HOME >事業者情報 > 企業誘致 > 奥松島ひびき工業団地

市内工業団地

 ※現在市内の工業団地につきましてはH23.3.11に発生した東日本大震災により全ての用地を応急仮設住宅建設地といたしておりますので分譲が困難となっております。

グリーンタウンやもと(矢本工業団地)

宮城県東松島市大塩字緑ヶ丘4丁目
東北自動車道大和ICから40分
三陸自動車道矢本ICから5分

航空写真 2

地図

区間番号 用途 面積 分譲可能面積 単位(㎡) 価格(千円)
4-4-イ 準工業地 11,856㎡ 0㎡ 10,000円 118,560
4-4-ロ 8,994㎡ 0㎡ 10,000円 89,940
4-4-ハ 7,654㎡ 0㎡ 10,000円 76,540

 進出企業(9区間)

 

日立機材
㈱ミツワ紙工所 紙袋製造
㈱佐浦 清酒製造
東北パイプターン工業㈱ 研究所
㈱高砂長寿味噌本舗 味噌・醤油製造
㈱オイタミート 生肉加工・販売
㈲ダイシン食品 水産加工品製造
㈱高橋徳治商店 水産加工品製造

1,2,3丁目写真

 詳細は下記へ
商工観光課商工政策班 TEL  0225-82-1111
販売センター 0225-83-5061
宮城県産業立地推進課 022-211-2732
宮城県東京事務所 03-5212-9047
宮城県大阪事務所 06-341-7905
(財)日本立地センター立地相談室 03-5512-8712

お問い合せ先:商工観光課商工政策班      TEL 0225-82-1111  内線2161

 

 

奥松島ひびき工業団地

奥松島は、風光明媚なところで、シーズン中には20万人が訪れる「野蒜海岸」の海水浴場をはじめ、宮戸各浜は日本の渚百選にも選ばれた名所ぞろいです。また、日本三大渓のひとつ「嵯峨渓」をめぐる嵯峨渓遊覧船は、年間2万人に利用されているほか、明治時代に東北の開発拠点として整備された「野蒜築港跡」、日本最大級の縄文遺跡として有名な「里浜貝塚」など豊富な観光資源にも恵まれているほか、農漁業をはじめとした地域産業から生まれる産業資源です。
豊富な地場産業と第2次産業との連携による新たな生活産業を誕生すべく”産業コーペレーション構想”を掲げ、ひびき工業団地への企業の誘致と地域産業の発展のための環境づくりを市内外のさまざまな人たちとともに考え、進めています。

航空写真

 

工業団地の概要
所 在 地 宮城県東松島市川下字内響地内
(三陸縦貫自動車道鳴瀬奥松島IC隣接)
位置 仙台市から東へ35km(車で約30分)
分譲面積 8.1ha (開発面積 17.2ha)
分譲価格 13,620円/m2(45,000円/坪)
地盤 N値50 杭内可能な地盤までの深さ 4.8m
用水 石巻広域上水道 450/日
排水 企業処理後(BOD 20ppm以下)、調整池を経由し吉田川へ放流
電力 東北電力小野変電所 20,000VA
特別高圧 6,000W
地域指定 工場立地法工場適地
新産業都市指定地区
工業再配置法地域指定地区
区画現況 単位:m2
区間名 区画総面積 分譲中の面積
A区間 4,196.84 0
B区間 4,345.86 0
C区間 4,781.94 0
D区間 12,658.62 0
E区間 13,615.52 0
F区間 16,204.06 0
G区間 9,745.23 0
H区間 10,838.88 0
I区間 4,547.72 0
合計 80,934.67 0

 

お問い合せ先:商工観光課商工政策班   TEL0225-82-1111   内線2161

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー