HOME >市政情報 > 計画 > まちづくり交付金(小野駅前地区)事後評価公表

小野駅前地区まちづくり交付金事業の事後評価結果を公表します

まちづくり交付金事業の概要

まちづくり交付金事業は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るため平成16年度に創設された制度です。また、まちづくり交付金事業では、事業実施前の計画段階で目標となる数値指標を設定し、事業最終年度に事後評価を行い、達成状況等を確認する制度となっています。

 

事後評価の目的

まちづくり交付金がもたらした成果等を客観的に診断して、今後のまちづくりを適切な方向で実施すること、及び事業の成果を住民の皆さんにわかりやすく説明することを目的としています。

 

小野駅前地区のまちづくり交付金事業について

計画段階に設定したまちづくりの目標

大目標 人口の定着とにぎわいの創出
目標1 旧鳴瀬町の交通利便性等を活用した良好な居住環境の形成による人口の定着を図る。
目標2 誰もが快適に暮せる生活環境の創出を図る。
目標3 子育て支援機能を有した集会所等の整備による、地域における子育て体制の充実を図る。

整備方針

「若者定住や交流人口の増加に寄与する施設づくり」
「人口が定着する地域社会づくり」
「若者及び働き盛り世代の定住化を促進するための子育て支援事業の充実」

まちづくり交付金を活用した事業

公営住宅整備事業
集会所整備事業
公園整備事業
子育て支援事業

事業期間

平成16年~平成20年までの5ヵ年(最終年度20年度に事後評価を実施)

 

事後評価結果の公表

まちづくり交付金事後評価シート(小野駅前地区)(PDF:406KB)
【参考】
まちづくり交付金事後評価方法書(小野駅前地区)(PDF:550KB)
都市再生整備計画(小野駅前地区)(PDF:812KB)
※当ホームページ他、事後評価に係る関係資料につきましては、東松島市役所1階市民室、鳴瀬総合支所、公民館、図書館でもご覧いただけます。

 

事後評価結果の概要

事後評価の流れ

1.まちづくりの目標等の達成状況を確認
・事後評価方法書の作成、数値目標の計測
2.評価数値結果の確認、今後のまちづくり方策を検討
・事業効果の発現要因の整理
・成果と課題の整理
・今後のまちづくり方策の作成
3.評価結果のチェック
・事後評価原案の公表
・まちづくり交付金委員会の審議
4.事後評価結果のまとめ
・事後評価シートの完成
・事後評価結果の公表

数値目標の達成状況

《指標1》地区の人口数 達成度△
小野駅前地区内の人口数
・795人(H15従前値)→1,658人(H20目標値)>1,031人(H20見込値)
→昨今の経済状況等により区画整理地内の保留地販売が進まず、目標値の達成には至りませんでしたが、旧鳴瀬町の人口が減少する中、住宅立地等土地活用や人口定着が進んでいることから、一定の事業効果は得られました。
《指標2》子育て支援満足度 達成度△
市民満足度調査による安心して子育てできると感じる満足度の割合
・15.0%(H14従前値)→30.0%(H20目標値)>28.6%(H20見込値)
→市町村合併等により対象地区内での効果発現の計測がやや不明瞭となるなどの要因もあり、目標値の達成には至りませんでしたが、満足度は上昇傾向にあり、認知度の定着状況や現在地区内に整備中の新集会所の活用などにより、事業後1年以内には目標達成の見込みとなっております。
《その他指標1》行政区内の40歳未満の人口増加率 達成度○
・〔457人〕(H15従前値)<30.2%〔595人〕(H20見込値)
→地区の課題の一つであった若年層の流出に対し、着実に若年層の人口が増加したことにより、事業効果がみられました。
《その他指標2》新規集会所での子育て支援事業への参加者数 達成度○
・35人(H16従前値)→219人(H20見込値)
→現在、地区内の集会所が整備中であるため、今年度は見込み値として近接する牛網地区学習等供用施設での活動参加者数を評価値としてみなしました。来年度以降、新集会所において同様の活動を実施する予定であることから、同様の事業効果が見込まれると判断しました。
《その他指標3》住宅環境改善満足度調査 達成度○
・93%(H20見込値)
→目標の一つである「誰もが快適に暮らせる生活環境の創出」について、住環境改善の満足度調査を行った結果、満足が得られていることを確認できたことから、事業の効果がみられました。

 

フォローアップの実施時期と内容

今回の事後評価の数値は、事業期間の最終年度に実施しているため、「見込み値」としています。そのため、今回の事業の効果について「確定値」を計測できる適切な時期に再度計測を実施し、改めて達成状況を確認することで事後評価を確定させます。

 

問い合わせ先

東松島市建設部建設課 建設住宅班  〒981-0303 東松島市小野字新宮前5(鳴瀬庁舎)
TEL.内線2222 FAX. 87-3119
e-meil. jyutaku☆city.higashimatsushima.miyagi.jp
(↑スパム対策のため、☆を使用しております。お手数ですが、☆を半角の@に変えて問い合わせください)

 

先頭へ戻る(ページTOPへ)

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー