カテゴリー

アーカイブ

最近の記事

内田康夫『不等辺三角形』

『不等辺三角形』とイート・イ~ナ

先月発売された、旅情ミステリー作家 内田康夫さんの『不等辺三角形』では、なんと市内の奥松島が舞台となっています!

名古屋、奥松島で起きた殺人事件をつなぐ、名家の古い仙台箪笥(たんす)。

事件解明を依頼された主人公 浅見光彦は、箪笥から見つかった謎の漢詩に注目し、その意味を解こうとする。そんな中、ある閃き(ひらめき)が光彦を襲う。はたして、事件の真相は・・・、とのこと。

お~、あの浅見光彦が、東松島に来たんだね!

イートとイ~ナも、ただいま読書中(?!)

犯人とか結末を、ネタバレでしゃべっちゃダメだよ(笑)

カレンダー

<<2010年05月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

最近のコメント