カテゴリー

アーカイブ

最近の記事

夏休み企画の縄文村に行ったよ♪

今日、イートとイ~ナは、奥松島縄文村歴史資料館の夏休み企画に遊びに行ったよ。今年6月に資料館の入場者数が40万人を達成したそうです。

奥松島縄文村歴史資料館前のイートとイ~ナ歴史資料館の正面全景

もちろん、縄文村のげんちゃんとお友だちです。

イートとイ~ナとげんちゃん 

資料館内は、里浜貝塚から発掘された土器・骨角器・石器・装身具などが展示され、縄文時代の人々の生活やその知恵を紹介。2,500年前の、本物の貝塚断層を剥ぎ取った展示は見ものです、ぜひ実物をご覧ください。

また、映像シアターでは、げんちゃんファミリーの物語を通じて、縄文時代の暮らしや文化を知ることができます。

縄文土器の展示を観るイート縄文人の生活を紹介するパネルを観るイ~ナ貝の腕輪の展示を見るイ~ナ映像シアターの様子

屋外には、復元した竪穴式住居もあるので覗いてみて、縄文人の気分を体感してください。                                           そして、資料館から歩いて約8分ほどの海沿いに、貝層観察館や野外体験ができる広場がある『さとはま縄文の里 史跡公園』があります。『史跡公園』まで、縄文人と同じ潮風を感じてウォーキングしてみるのもいいですよ。

竪穴式住居前のイートとイ~ナ縄文村周辺マップを観るイートとイ~ナ

縄文村では、火おこしや勾玉づくりなどの体験学習もできます(希望される方は必ず問い合せてください)。家族などのほか、学校の総合学習の授業や修学旅行でも貴重な体験にもなりますよ!

5月の大型連休や春・夏・冬休みの時期には、様々な縄文体験ができる企画も開催されますので、ぜひご来場ください。

火おこし体験の様子(2010年5月縄文体験・体感WEEK)                         (今年5月の大型連休に開催された『縄文体験・体感WEEK』での火おこし体験の様子)

縄文村は、松島湾が一望できる小高い山の大高森の登山口にも近いので、敷地内に『お休み処 げんちゃん(げんちゃんハウス)』があります。ジュースや軽食類、お土産などを販売していますので、こちらにもお立ち寄りください。

げんちゃんハウス全景げんちゃんハウス前でくつろぐイートとイ~ナ 

●問 奥松島縄文村歴史資料館                                  住所:宮城県東松島市宮戸字里81-18                              TEL:0225-88-3927 FAX:0225-88-3928

カレンダー

<<2010年08月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最近のコメント