HOME >市の概要 > 合併の沿革

合併の沿革

東松島市は、旧矢本町と旧鳴瀬町が平成17年4月1日に合併して誕生しました。

ここでは、東松島市が誕生するまでの沿革(移り変わり)をイメージで紹介します。

合併の沿革

■問
●明治・昭和の大合併において旧矢本町・旧鳴瀬町が誕生するまでの沿革(移り変わり)について:生涯学習課文化財班  内線3321
●平成の大合併において東松島市が誕生する沿革(移り変わり)について:総務課総務班  内線1215

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー