市民の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、4月16日に「緊急事態宣言」の対象区域が全都道府県に拡大されました。
 新型コロナウイルス感染症による各種相談・窓口は下記の通りになりますのでご確認ください。

特別定額給付金について

本事業は、国からの補助金の交付を受けて4月27日現在で住民基本台帳に記載されている全ての方に対して一律10万円を給付するものです。
申請方法や詳細についてはこちらをご覧ください。(市ホームページの別ページにリンクします)

 

相談窓口(健康にかかわること)

東松島市

受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(平日のみ)
電話:0225-82-1111(代表番号につながるので「健康推進課」とお伝えください)

宮城県

こんなときは、宮城県コールセンターへご相談ください。

①強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

②以下のように重症化しやすい方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪症状がある場合
・高齢者
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPDなど)の基礎疾患がある方
・透析を受けている方
・免疫抑制剤や抗がん剤などを使った治療をしている方
・妊婦

③上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪症状が続く場合
※症状が4日以上続く場合は必ず相談する。解熱剤を飲み続けなければならない等強い症状が続く場合はすぐに相談する。

④小児については、かかりつけ医に相談もしくは宮城県相談窓口(コールセンター)に相談する
 

健康相談電話窓口(コールセンター)
受付時間:24時間(土日・祝日も開設)
電話:022-211-3883 / 022-211-2882

聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方
FAX:022-211-3192(受付時間:24時間対応)
*FAXでの相談には専用の健康相談票が必要です。相談票は、宮城県のホームページよりダウンロードをしてください。

E-mail:sodan-corona@pref.miyagi.lg.jp(Mailでの相談は、24時間対応ではありません。お急ぎの方はFAXをご利用ください。)

 

厚生労働省・国の機関

厚生労働省
受付時間:午前9時から午後9時まで(土日・祝日も実施)
電話:0120-565653(フリーダイヤル)

聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方
FAX:03-3595-2756

外国の方向けの相談窓口
日本政府観光局では、非常時の外国人旅行者の安全・安心確保のため、365日、24時間、多言語で対応するコールセンターを開設しており、新型コロナウイルス関連のお問い合わせにも対応しています。

外国人旅行者向けコールセンター Japan Visitor Hotline (観光庁)
受付時間:365日,24時間

電話:050-3816-2787
対応言語:英語,中国語,韓国語,日本語
 

相談窓口(緊急事態宣言・休業要請にかかわること)

宮城県

緊急事態宣言相談ダイヤル
受付時間:午前9時から午後6時まで(平日のみ)
電話:022-211-3332

 

相談窓口(中小企業等への支援について)

新型コロナウイルス感染症による中小企業者等への支援策についてはこちら(市ホームページの別ページにリンクします)