地方税の申告・届出は簡単・便利なインターネットで

 東松島市では、平成20年12月より、地方税の申告について、地方税ポータルシステム(eLTAX:エルタックス)を利用し、インターネットによる電子申告受付を開始しております。
 これにより、従来紙で行っていた地方税の申告が自宅やオフィスからインターネットを利用して手軽に申告手続きを行うことができます。
 申告の際は簡単・便利なeLTAXをご利用ください。

 ※eLTAX:エルタックスとは、地方税の手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムのことです。
 このシステムは、地方公共団体で組織する「一般社団法人地方税電子化協議会」が運営を行っています。

■利用できる税目は

  • 法人市民税(申告書、法人設立・設置届、異動届)
  • 固定資産税(償却資産)
  • 個人住民税(給与支払報告書及び特別徴収関連手続)

■「eLTAX」を利用するとこんなメリットがあります

  • 地方税の申告が郵送や窓口に出向くことなく、インターネットで自宅や事務所から簡単にできます。
  • 複数の地方公共団体への申告について、まとめて一度に手続きができます。
    ※電子申告システムサービスを行っている地方公共団体に限ります。
  • eLTAX用ソフトPCdeskで申告書の作成が簡単にできます。
  • eLTAXに対応した市販の税務会計ソフトで作成したデータも申告できます。

■ご利用いただくためには・・・

  • インターネットに接続できるパソコンが必要となります。
  • 電子署名用の公的認証局等の発行した電子証明書が必要です。
    利用可能な電子証明書については、ホームページで確認してください。
    (電子証明書の種類によってはICカードリーダライタが必要になる場合があります)

利用開始のための詳しい内容や手続等については、(社)地方税電子化協議会へ

メールの場合 eLTAXホームページ の「お問合せ」へ(24時間受付け)
電話の場合 0570-081459(全国一律電話料金)
受付時間 9時から17時(土日祝日・年末年始を除く)