東北大学大学院国際文化研究科とダウ・ケミカル社との協働による「産学連携SDGs出前授業」を実施しています。
 出前授業は、市内小学4年生を対象に廃プラスチックと環境問題について、東北大学の研究内容やダウ・ケミカル社の取組を小学生向けにわかりやすく紹介したものです。

 児童は、初めに事前授業を市役所職員等からSDGs等の説明を受けました。
 翌週に東北大学ユ教授らから廃プラスチックと環境問題に関して、世界や日本を取り巻く状況について、わかりやすく説明を受けました。
 体験コーナーでは5つの展示ブース(容器の変遷、リサイクルされたプラスチック素材、海外のペットボトルなど)で、実物に触れながら説明を受け、高い関心を示していました。

 東北大学大学院国際文化研究科HP

2021年度(令和3年度)の様子

今年度は、矢本西小学校、赤井小学校、大塩小学校、鳴瀬桜華小学校、宮野森小学校の5校から実施意向が示されました。

産学連携SDGs出前授業

令和3年11月2日(火)矢本西小学校4年生

 

令和3年11月2日(火)鳴瀬桜華小学校4年生

 

令和3年11月1日(月)赤井小学校4年生

 

令和3年11月1日(月)大塩小学校及び宮野森小学校4年生


事前授業の様子

令和3年10月29日(金)宮野森小学校4年生

令和3年10月25日(月)鳴瀬桜華小学校4年生

2020年度(令和2年度)の様子

 2020年(令和2年)12月15日 大塩小学校4年生 19名



 2020年(令和2年)11月17日 矢本西小学校4年生 61名


    2020年(令和2年)11月17日 赤井小学校4年生 24名

 

2019年度(令和元年度)実施の様子

 2019年(令和元年)9月24日 赤井小学校4年生 30名