締結式の様子

協定書.pdf [ 2373 KB pdfファイル]

 


 東松島市は、平成30年6月に全国29自治体のひとつとして、東日本大震災の被災3県の中で唯一、総理官邸において、政府からSDGs未来都市に選定されました。市民への普及啓発の様々な取組を進めるとともに、人口の維持・発展を図り、地方創生のトップランナーを目指しております。
 この度、地域の災害対応の強化及び低炭素社会の実現に向け、日産自動車(株)様及び販売会社3社様と下記のとおり協定締結式を開催することとなりました。

1 協定締結式概要

(1)日 時 令和3年11月5日(金)午前11時15分~正午
(2)会 場 東松島市役所本庁舎3階202会議室及び駐車場
(3)内 容 協定書締結、代表者挨拶、電気自動車等給電実演

2 協定書概要

(1)協 定 者 日産自動車株式会社 理事 後藤 収 様
        宮城日産自動車株式会社 代表取締役社長 長南 雅人 様
        株式会社日産サティオ宮城 代表取締役社長 小林 正樹 様
        日産プリンス宮城販売株式会社 代表取締役社長 橘川 泰介 様
        東松島市長 渥美 巖
(2)連携事項 ①電気自動車等の活用及び普及促進による環境向上に関すること
        ②災害時における電気自動車等の活用による市民の安全確保に関すること
        ③電気自動車等の活用による環境に配慮した観光の活性化に関すること
        ④その他、本協定の目的を達成するために必要な事項に関すること