市では、東日本大震災の地震被害によりやむを得ず被災した既存住宅を解体し、建替えした住宅への支援事業を実施します。


補助の対象要件    ※以下のすべてに該当する方(世帯) 
  1. 東日本大震災発生当時、市内の津波浸水区域外において持ち家に居住していた世帯のうち、全壊、大規模半壊、半壊のり災判定を受けた方(世帯)。
  2. 市内で住宅を建設または購入する方(世帯)。※東日本大震災による地震被害を起因とした建設購入。
  3. 被災した既存住宅を全部解体する方(世帯)。
補助金額


建物:【取得】経費補助(土地取得・造成分を含む)


 

申請に必要な書類

 

  •   り災証明書
  •   補助金振込み先の預金通帳(申請者の口座)
  •   手続する方の身分証明書
  •   印鑑
  1. 被災住宅再建支援事業申請書(様式第1号)
  2. 被災住宅再建支援事業内訳書(様式第2号)
  3. 住宅の建設購入に係る契約書と領収書
  4. 住宅用地の購入に係る契約書と領収書
  5. 取得した住宅と土地の登記事項証明書(家屋が未登記の場合は建築確認検査済証)
  6. 既存住宅の解体を証明できる書類(滅失証明書または解体証明書)

※提出書類は必ず原本をお持ちください。コピーをした後にお返しします。
※申請受付までに、(3)~(6)をご準備ください。

申請方法

申請は予約制で行います。申請日を電話で予約の上、ご来庁ください。