特定防衛施設周辺整備調整交付金について

根拠法令:防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律 第9条

 防衛施設の設置又は運用が周辺地域における生活環境や周辺地域の開発に及ぼす影響を考慮し、特定防衛施設(ジェット機が離着陸する飛行場や演習場など)関連市町村として指定を受けた市町村に対し、公共施設や生活基盤の整備を行うための費用に充てるために防衛省より交付されます。防衛施設の面積、運用の態様、関連市町村の人口等を基礎として交付され、本市では、学校教育環境整備、環境衛生施設、各市民センター、健康増進センター(ゆぷと)の運営や防災事業、子ども医療費助成事業などの事業に活用しております。

 本市の特定防衛施設周辺整備調整交付金事業は下記のとおりです

過去3年間の推移 (単位:千円)

年度

特定防衛施設周辺整備調整交付金

普通交付額分

特別交付額分

合計

平成27年度

65,205

210,000

275,205

平成28年度

62,250

210,000

272,250

平成29年度

74,261

198,900

273,161