2019年3月25日

火葬場整備に係る都市計画の変更について

新しい火葬場の整備に伴う旧火葬場の都市計画の変更については案の縦覧後、平成31年3月5日開催の東松島市都市計画審議会を経て、県知事協議を完了しましたので、次のとおり告示します。

1、火葬場の変更
変更内容
都市計画の種類
石巻広域都市計画火葬場の廃止
番号及び名称
2号 河南地区葬斎場
位置
東松島市大塩字寺沢の一部
面積
約0.2ヘクタール
告示年月日及び番号

平成31年3月25日東松島市告示第30号

2018年12月15日

火葬場整備に係る都市計画の変更について

※縦覧は終了しました。

新しい火葬場を整備したことにより、旧火葬場を都市計画から廃止します。
下記のとおり都市計画変更(案)の縦覧を行います。

なお、縦覧に先立ち平成30年12月21日(金曜日)午後6時30分から東松島市役所202会議室にて、変更に関する説明会を開催します。

石巻広域都市計画火葬場の変更(案)の縦覧について
  1. 都市計画の種類および名称
    種類
    石巻広域都市計画火葬場
    名称
    2号河南地区葬斎場
  2. 都市計画を変更する土地の区域
    廃止する区域
    大塩字寺沢の一部
  3. 縦覧場所

    東松島市役所 復興政策部復興都市計画課、市民生活部環境課

  4. 縦覧期間
    期間(予定)
    平成31年2月8日(金曜日)から平成31年2月22日(金曜日)まで
    時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
  5. 意見書の提出

    石巻広域都市計画火葬場の変更(案)については、縦覧期間満了の日までに東松島市長に意見書を提出することが出来ます。なお、意見書を提出できる方は、東松島市内に住所のある方(法人を含む)または利害関係のある方です。

2018年11月1日

新しい火葬場を整備しました

新火葬場の完成により平成30年11月1日より新火葬場の供用を開始しました。

2018年10月1日

新火葬場が完成しました

昨年度から新築工事を進めていた新火葬場が完成しました。
新しい火葬場の使用開始は平成30年11月1日となります。

2017年10月5日

工事安全祈願祭が執り行われました

平成29年10月5日、工事施工業者主催による新火葬場新築工事の安全祈願祭が執り行われ、工事の無事と安全を祈りました。
神事に続きあいさつで、市長は「新火葬場は待ち望まれた施設である。何よりも無事故で工事を進めることを願う」と述べられました。
設計、工事代表者からは、「関係業者一丸で安全を優先し、工期内の完成を目指し取り組む」とのあいさつがありました。
新火葬場の工期は平成30年9月10日までで、準備期間を経て同年11月の供用開始を予定しています。


2017年8月31日

火葬場実施設計について

新しい火葬場の実施設計を取りまとめました。
概要については次のとおりです。

整備地
東松島市大塩字引沢地内(旧河南地区衛生処理組合跡地)
敷地面積
約9,500平方メートル
構造
鉄筋コンクリート構造
規模
一部2階建(2階部は集じん装置を設置)
延床面積
1,352.59平方メートル
主要施設
火葬部門
火葬炉(人体炉)2基、お別れ室(告別兼収骨室)2室
待合部門
待合室2室、待合ロビー(共用)1箇所、キッズルーム1室
駐車場
乗用車51台(うち身障者用2台)、バス2台

実施設計完了に伴い、平成29年8月22日に新築工事の制限付一般競争入札を行いました。
いずれの工事も落札者が決定し、契約締結について市議会の議決を経て9月中旬までに工事着手の予定です。

入札事項
  • 東松島市火葬場新築工事(建築工事)
  • 東松島市火葬場新築工事(電気設備工事)
  • 東松島市火葬場新築工事(機械設備工事)

事業担当課:市民生活部環境課

2017年7月21日、7月31日

火葬場新築工事関連の制限付一般競争入札の公告

新しい火葬場の新築工事に関連する工事を次のとおり公告します。
入札内容は下記リンクより関連ページにて確認できます。

入札事項
  • 東松島市火葬場新築工事(建築工事)
  • 東松島市火葬場新築工事(電気設備工事)
  • 東松島市火葬場新築工事(機械設備工事)

入札公告のページへ(東松島市サイト内)(入札参加の申し込みは締め切りました。)

事業担当課:市民生活部環境課
入札担当課:総務部行政経営課

2017年4月25日

火葬場整備に係る都市計画の変更について

新しい火葬場の整備に伴う都市計画の変更については案の縦覧後、平成29年4月14日開催の東松島市都市計画審議会を経て、県知事協議を完了しましたので、次のとおり告示します。

1、ごみ焼却場の廃止
変更内容
都市計画の種類
石巻広域都市計画ごみ焼却場の廃止
番号及び名称
1号 河南地区ごみ焼却場
位置
東松島市大塩字引沢の一部
面積
約2.7ヘクタール
告示年月日及び番号

平成29年4月25日東松島市告示第56号

2、火葬場の追加
変更内容
都市計画の種類
石巻広域都市計画火葬場の追加
番号及び名称
1号 東松島市火葬場
位置
東松島市大塩字引沢の一部
面積
約9,500平方メートル
告示年月日及び番号

平成29年4月25日東松島市告示第57号

なお、現在の東松島市火葬場(都市計画2号河南地区葬斎場)については、新火葬場の供用開始後に「都市計画火葬場の廃止」をします。

事業担当課:市民生活部環境課

2017年3月27日、4月12日

火葬場整備に係る都市計画の変更について

新しい火葬場を整備するにあたり、建設地を都市施設として都市計画に定める必要があります。
下記のとおり都市計画変更(案)の縦覧を行います。

1、石巻広域都市計画ごみ焼却場の変更(案)の縦覧について

※縦覧は終了しました。

新しい火葬場の都市計画に先立ち、予定地の既決定済「ごみ焼却場の都市計画」を廃止します。

  1. 都市計画の種類および名称
    種類
    石巻広域都市計画ごみ焼却場
    名称
    1号河南地区ごみ焼却場
  2. 都市計画を変更する土地の区域
    廃止する区域
    大塩字引沢の一部
  3. 縦覧場所

    東松島市役所 復興政策部復興都市計画課、市民生活部環境課

  4. 縦覧期間
    期間
    平成29年3月28日(火曜日)から平成29年4月11日(火曜日)まで
    時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
  5. 意見書の提出

    石巻広域都市計画ごみ焼却場の変更(案)については、縦覧期間満了の日までに東松島市長に意見書を提出することが出来ます。なお、意見書を提出できる方は、東松島市内に住所のある方(法人を含む)または利害関係のある方です。

2、石巻広域都市計画火葬場の変更(案)の縦覧について

※縦覧は終了しました。

新しい火葬場を都市施設として追加します。

  1. 都市計画の種類および名称
    種類
    石巻広域都市計画火葬場
  2. 都市計画を変更しようとする土地の区域
    追加する区域
    大塩字引沢の一部
  3. 縦覧場所

    東松島市役所 復興政策部復興都市計画課、市民生活部環境課

  4. 縦覧期間
    期間
    平成29年3月28日(火曜日)から平成29年4月11日(火曜日)
    時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
  5. 意見書の提出

    石巻広域都市計画火葬場の変更(案)については、縦覧期間満了の日までに東松島市長に意見書を提出することが出来ます。なお、意見書を提出できる方は、東松島市内に住所のある方(法人を含む)または利害関係のある方です。

お問い合わせ

復興都市計画課(仮設庁舎2階) 電話 0225-82-1111(内線1473、1478)

事業担当課:市民生活部環境課

2016年12月1日

火葬場整備に係る環境影響調査の結果について

新しい火葬場を整備するにあたり、建設予定地周辺の環境影響調査(自主アセス)を実施しました。
火葬場の整備については環境影響調査法等による環境影響評価(環境アセス)の義務付けはありませんが、環境保全上の見地から周辺環境に対して十分に配慮するため環境調査(自主アセス)を実施しました。

調査の項目は次のとおりです。

  1. 大気質

    火葬炉の運転に伴い発生する排ガスについて予測を行いました。

  2. 騒音

    火葬炉の運転に伴い発生する騒音について予測を行いました。
    火葬上の建設に伴う工事車両の走行による影響を予測しました。

  3. 振動

    火葬炉の運転に伴い発生する振動について予測を行いました。

  4. 悪臭

    火葬炉の運転に伴い発生する悪臭について予測を行いました。

いずれの項目も生活環境保全上の目標値を満足すると考えられる予測結果となりました。
なお、調査の結果(あらまし)については下記のとおりです。
環境影響調査(自主アセス)のあらまし [ 1571 KB pdfファイル]

事業担当課:市民生活部環境課

2016年12月1日

火葬場建築基本設計について

外観パース画像
外観パース [ 209 KB pdfファイル]

新しい火葬場の建築基本設計を取りまとめました。
概要については下記のとおりです。

平成29年度の工事着手を目指し、引き続き実施設計等を取りまとめていきます。

事業担当課:市民生活部環境課環境班

2016年7月13日

火葬炉設備工事事業者選定プロポーザル

審査結果ついて

平成28年6月16日までに提出された技術提案について、審査委員会にて審査を行った結果、下記の事業者を請負候補者として選定しました。
請負候補者:富士建設工業株式会社
次点候補者:太陽築炉工業株式会社

審査については、技術提案書による審査のほか、下記によりプレゼンテーション及びヒアリングを実施しました。

プレゼンテーション及びヒアリング実施日

平成28年7月8日(金曜日)

参加事業者(参加表明順)
  • 太陽築炉工業株式会社
  • 富士建設工業株式会社

火葬炉設備工事事業者選定審査講評 [ 147 KB pdfファイル]

事業担当課:市民生活部環境課環境班

2016年5月25日

火葬炉設備工事事業者選定プロポーザル

技術提案に関する質問回答ついて

技術提案に関する質問について次のとおり回答します。

プロポーザルに関する質問回答書[ 97 KB pdfファイル]

事業担当課:市民生活部環境課環境班

2016年5月16日、5月20日、6月16日

火葬炉設備工事事業者選定プロポーザル

参加表明の審査結果ついて

平成28年5月13日までに提出された参加表明について、参加資格審査結果、応募2者すべてについて技術提案の要請を行うことに決定しました。
技術提案書については、実施要領に基づき提出するものとします。

技術提案書提出要請者(参加表明順)
  • 太陽築炉工業株式会社
  • 富士建設工業株式会社

なお、技術提案提出に係る日程は下記のとおりです。

技術提案に関する質問

※技術提案に関する質問の受付は終了しました。
質問提出期限:平成28年5月20日(金曜日)午後3時まで
質問に対する回答は平成28年5月25日(水曜日)にホームページ上で公開します。

技術提案書

※提出受付は終了しました。
技術提案書の提出期限:平成28年6月16日(木曜日)午後3時まで
提出先:東松島市役所市民生活部環境課

技術提案書の提出後にプレゼンテーション及びヒアリングを実施します。
日程等については、提案者宛通知するものとします。

事業担当課:市民生活部環境課環境班

2016年5月11日

火葬炉設備工事事業者選定プロポーザル

参加表明に関する質問回答ついて

参加表明に関する質問について次のとおり回答します。
プロポーザルに関する質問回答書 [ 83 KB pdfファイル]

事業担当課:市民生活部環境課環境班

2016年5月6日、5月10日、5月13日、6月10日、7月13日

火葬炉設備工事事業者の募集について

※事業者選定は終了しました。

火葬場整備事業における火葬炉設備工事事業者を簡易公募型プロポーザルにより選定します。
整備及び運営コストの縮減や環境への配慮など、優れた技術と実績を持つ事業者から提案を募集し、高い水準での設備の導入を図るものです。
なお、公募の概要は下記のとおりです。

事業概要
工事名称
東松島市火葬場整備事業火葬炉設備工事
工事場所
東松島市大塩字引沢 地内(旧河南地区衛生処理組合跡地)
工事(予定)期間
契約締結日の翌日(平成29年9月予定)から平成30年9月まで
供用開始
平成30年7月(目標)
計画事業費
100,800千円(消費税を除く)
※この金額は、契約時の予定価格を示すものではなく、事業の最大規模を示すものです。
契約方法
随意契約(簡易公募型プロポーザル方式による)
実施公告
実施要領等
事業者選定委員会設置要領
参加表明提出様式

※参加表明の受付は終了しました。

  • 様式1:参加表明書
  • 様式1-1:会社概要
  • 様式1-2:施工実績
質問事項様式

※各質問の受付は終了しました。

参加表明及び技術提案兼用様式
  • 様式2-1:プロポーザルに関する質問書
技術提案提出様式

※提出受付の終了により様式の公開を終了しました。

参加表明に関する質問

※参加表明に関する質問の受付は終了しました。

質問提出期限:平成28年5月10日(火曜日)午前11時まで
質問に対する回答は平成28年5月11日(水曜日)にホームページ上で公開します。

参加表明

※参加表明の受付は終了しました。

参加表明の提出期限:平成28年5月13日(金曜日)午後3時まで
提出先:東松島市役所市民生活部環境課

事業担当課:市民生活部環境課環境班

2016年4月1日

東松島市火葬場建設基本計画

整備事業開始に先立ち策定した「東松島市火葬場建設基本計画(平成27年7月)」を公開します。
整備に向けた基本事項の調査・検討を行ったものです。

東松島市火葬場建設基本計画 [ 4733 KB pdfファイル]

2016年4月1日

新しい火葬場を整備します

現在の東松島市火葬場は昭和54年に旧河南地区衛生処理組合により整備され、平成19年に組合の解散により東松島市に引き継がれました。
供用開始から30年以上が経過し、経年的な施設の劣化や老朽化、また待合室の狭隘や駐車場の不足などの課題があることから、これまで新たな火葬場の整備に向けて調査・検討を重ねてきました。
平成28年度から始まる東松島市第2次総合計画では、基本事業として「新火葬場の整備」に取組むこととしました。これにより平成30年度の供用開始を目標に各種関連業務等を展開していきます。

事業担当課:市民生活部環境課

事業担当課:市民生活部環境課