風しんの流行に伴い、これまで公的な予防接種を受ける機会が無かった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性を対象に、2022年3月までの間、公費で風しんの抗体検査と予防接種を実施することになりました。

対象者

■風しん抗体検査

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

※2019年度は昭和47年4月2日から54年4月1日生まれの男性に通知しています。(2019年4月下旬)

※昭和37年4月2日から昭和47年4月1日生まれの男性につきましては、2020年度以降に通知送付予定ですが、2019年度中に抗体検査受診を希望される方は健康推進課までお問い合わせ下さい。

■予防接種

上記対象者で、風しんの抗体検査の結果、十分な量の風しん抗体が無かった方

実施期間

2019年4月1日から2022年3月31日まで

実施方法

・東松島市が発行する「抗体検査・予防接種クーポン券」と、住所及び生年月日が確認できるもの(健康保険証、運転免許証等)を持参し、実施機関で抗体検査を受けてください。

・抗体検査の結果、十分な量の抗体が無かった方は、クーポン券と抗体検査結果が記載された抗体検査受診票、住所及び生年月日が確認できる本人確認証等(健康保険証、運転免許証等)を持参し、実施機関で予防接種を受けてください。

※平成26年(2014年)4月以降に風しん抗体検査を受け、すでに「十分な量の抗体が無い」という結果を書面でお持ちの方は、改めて抗体検査を受けずに予防接種を受けることも可能です。その場合はクーポン券、住所及び生年月日が確認できるものの他に、抗体検査の結果票を持参し実施機関を受診してください。

実施機関

登録医療機関(東松島市内及び全国の登録医療機関)、特定健診・事業所健診等で受けられます。

抗体検査及び予防接種を受けられる全国の医療機関のリストは、厚生労働省のホームページに掲載されています。

東松島市内登録医療機関一覧

・全国登録医療機関は下記厚生労働省のホームページよりご確認ください。https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index_00001.html

受診時の持ち物

■抗体検査

・健康保険証、運転免許証等の住所及び生年月日が確認できるもの。

・東松島市が発行するクーポン券

■予防接種

・健康保険証、運転免許証等の住所及び生年月日が確認できるもの。

・東松島市が発行するクーポン券

・風しんの抗体検査受診票(十分な量の抗体が無いと判定され、「定期予防接種対象」に○となった受診票)

※平成26年(2014年)以降に風しん抗体検査を受け、すでに「十分な量の抗体がない」という結果を書面でお持ちの方はその結果票