東松島市創業支援事業

 東松島市では平成28年度に策定した「東松島市創業支援事業計画」により、東松島市、東松島市商工会及び市内金融機関等との連携体制を構築し、創業に必要となる要素に応じて、各支援機関の強みを生かした適切な創業支援の提供をおこなうことで創業者への支援体制を強化します。

 東松島市創業支援機関一覧はこちら

令和元年度 第2回 東松島市創業支援補助金について  

 本市では、市内の産業の活性化及び振興を図ることを目的として、東松島市内で新たに創業・第二創業する方に対し、「東松島市創業支援補助金」を交付します。

■募集期間

 令和元年9月2日(月)~令和元年9月30日(月)まで

■対象となる方

(1)市内で新たに創業又は第二創業をする個人又は中小企業者等

(2)補助事業期間満了日までに個人開業又は会社、企業組合、協業組合、特定非営利活動法人、一般社団法人、その他法人格を有さない組合又は団体等の設立を行い、市内に事務所を設置する者

(3)「特定創業支援等事業による支援を受けたことの証明書」の交付を受けた者
※「特定創業支援等事業」とは東松島市商工会主催の「創業支援セミナー」、石巻産業創造(株)主催の「創業開成塾」、石巻信用金庫主催の「いしのまきイノベーション企業家塾(平成30年度まで実施)」のセミナーが該当します。

(4)東松島市暴力団排除条例(平成24年東松島市条例第44号)第2条第2号及び第4号に規定する暴力団関係者に該当しておらず、かつ、それらと関係を有していない者

(5)市町村の市税等を滞納していない者

(6)過去にこの補助金を受けていない者

 

■補助対象事業

(1)宮城県信用保証協会による信用保証の対象となる業種を営む事業であること。

(2)他の者が行っていた事業を継承して行う事業でないこと。

(3)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)の規程により許可を要する事業でないこと。

(4)フランチャイズ契約又はこれに要する契約に基づく事業でないこと。

 

■補助対象経費・補助率・限度額
補助対象経費 補助限度額 補助率
創業 第二創業
事務所等の増改築費 250万円以内
※1,000円未満切り捨て
3分の2以内 3分の1以内
事務所等の借入費
設備・備品費
広報費
開業事務手続費
顧客開拓費
専門家助言・指導費

 

■申請書類

  ・東松島市創業支援補助金交付申請書(様式第1号)

  ・東松島市創業事業計画書(様式第2号)

  ・収支予算書(様式第3号)

  ・「特定創業支援等事業による支援を受けたことの証明書」の写し

  ・市町村の市税等の完納を証明する書類

  ・暴力団員等の所属に関する宣誓及び調査同意書(様式第4号)

 

■関係書類

  ・募集要項

  ・東松島市創業支援補助金変更承認申請書(様式第7号)

   ・東松島市創業支援補助金中止承認申請書(様式第9号)

  ・創業等報告書(様式第11号)

  ・実績報告書(様式第12号)

  ・東松島市創業支援補助金事業実績書(様式第13号)

  ・収支精算書(様式第14号)

  ・東松島市創業支援補助金交付請求書(様式第16号)

  ・東松島市創業支援補助金状況報告書(様式第18号)

  ・東松島市創業支援補助事業取得財産等処分承認申請書(様式第19号)

 

 【問合せ】東松島市産業部商工観光課商工企業推進班 (0225-82-1111 内線2163)

東松島市ワンストップ相談窓口の設置

 東松島市商工観光課に創業支援のワンストップ相談窓口を設け、創業を希望されるみなさまの相談内容に応じて、東松島市商工会、日本政策金融公庫石巻支店及び市内金融機関等の支援機関と連携し、東松島市や各支援機関が提供する最適なサービスへとつなぎ、創業のお手伝いをおこないます。
お気軽にお問い合わせください。

【相談窓口】東松島市産業部商工観光課商工企業推進班(0225-82-1111内線2163,5151)
※事前にお電話にて相談日をご予約ください(電話受付:平日8:30~17:00)

創業者相談窓口の設置

 東松島市商工会に創業相談窓口を設け、東松島市、日本政策金融公庫石巻支店及び市内金融機関等の各支援機関と連携し、東松島市商工会の経営指導員が様々な創業時の課題について相談に応じます。


【相談窓口】東松島市商工会(0225-82-2088)
※事前にお電話にて相談日をご予約ください

創業支援セミナーの開催

 創業希望者等を対象として「経営」、「財務」、「人材育成」、「販路開拓」の4つのテーマについて専門家による創業支援セミナーを年4回(1回120分)開催します。受講終了後も、東松島市商工会の経営指導員や専門家がフォローし、日本政策金融公庫石巻支店、市内金融機関とも連携しながら支援をおこないます。全体の講義に出席すると特定創業支援事業※1を受けた者として東松島市が証明書の発行をおこないます。

 日時:令和元年度9月15日(日)、16日(月・祝)
 詳しくはこちら⇒創業チャレンジセミナーチラシ

【問合せ】東松島市商工会(0225-82-2088)

創業開成塾

 創業希望者等の経営基礎を修得する機会として、中小企業診断士等の専門家が講師となり、創業に関する4つの知識「経営」、「財務」、「人材育成」、「販路開拓」について全5回(全30時間)実施します。受講終了後も専門家がフォローすることにより、創業の実現まで支援を行います。
また、全体の講義に出席すると特定創業支援事業※1を受けた者として東松島市が証明書の発行をおこないます。

日時:令和元年10月19日(土)、10月26日(土)、11月16日(土)、11月23日(土)、11月30日(土) 各日10:00~17:00

【問合せ】石巻産業創造株式会社 「I-Biz」ISSビジネスサポートセンター
TEL:0225-98-8782
Mail:support@iss-net.jp
HP:http://www.iss-net.jp/

※1 特定創業支援事業とは

 市区町村または認定連携創業支援事業者が創業を行おうとする方に行う継続的な支援で、経営、財務、人材育成、販路開拓等の知識が身につく事業を言います。特定創業支援事業の支援を受けた方は以下の国の支援を受けることができます。(市が発行する証明書が必要となります。)

1.会社設立時の法人登録免許税の軽減
・資本金の0.7%が0.35%に減免されます。(例:株式会社の最低税額15万円の場合は7万5千円に軽減)。

2.創業関連保証枠の拡充
・融資を受ける際の無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠1,000万円が1,500万円に拡大されます。

3.創業関連保証の対象期間の早期化
・創業2ヶ月前(会社設立でない場合は1ヶ月前)から対象となる創業関連保証の特例が、事業開始6ヶ月前から利用可能となります。

各種セミナーのご案内

経営相談会

 創業支援や事業経営等、あらゆる経営課題についての無料相談会を開催します。
 相談日:月2回(10:00~、13:00~の1日2回)
 会 場:石巻ルネッサンス館

【問合せ】石巻産業創造株式会社 「I-Biz」ISSビジネスサポートセンター
TEL:0225-98-8782
Mail:support@iss-net.jp
HP:http://www.iss-net.jp/ ※ISSのホームページからお申込みできます。

創業フォローアップセミナー

創業間もない方、販路を拡大したい方、集客に困っている方、事務処理に手間取っている方を対象としたセミナーを開催します。

日時: 第1回 令和元年9月12日(木)13:00~17:00 「知らないと困る、消費税への対応」
    第2回 令和元年9月26日(木)13:00~17:00 「個人事業者の事務作業軽減」

会場:石巻ルネッサンス館アドバイザールーム

【問合せ】石巻産業創造株式会社 「I-Biz」ISSビジネスサポートセンター
TEL:0225-98-8782
Mail:support@iss-net.jp
HP:http://www.iss-net.jp/ ※ISSのホームページからお申込みできます。

 

宮城県よろず支援拠点

宮城県よろず支援拠点では、地域産業の早期復興と活性化を目指し、売上拡大、経営改善など、事業者様のあらゆる経営課題に経験豊富なコーディネーターが丁寧に対応します。

【問合せ】宮城県よろず支援拠点(宮城県商工会連合会内)
TEL:022-225-8751
FAX:022-265-8009
Mail:yorozu@office.miyagi-fsci.or.jp
HP:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/