ホーム ≫ 移住支援 ≫ つながる家

お試し移住
短期間の東松島市民体験

「急に移住を考えても、何をしたら良いのか分からない。」まずは体験的に住んでもらい、
旅行ともちょっと違う市民目線で東松島市を体験してみませんか。市民の方たちと交流を持ったり、
観光地を回ってみたり、地元の食材に舌鼓を打ったりと、 ゆっくり流れる時間の中で東松島を感じ、体験してみてください。

お試し移住体験とは

3日~7日の間で東松島市の「あおみな」か「つながる家」のどちらかの施設に宿泊滞在いただき、東松島のライフスタイルを体験していただくことです。少しでも地方で暮らすことに興味・関心のある方を対象にしています。

「つながる家」(東松島市矢本字下浦196番地1)

  • 住 所宮城県東松島市矢本字下浦196番地1
  • 移住コーディネーター支援料5,000円
  • 施設使用料無料(施設利用料、光熱水費、テレビ視聴料、インターネット使用料、寝具リース料その他市長が認めた経費)
    ※お試し移住事業参加申し込みに係る経費、移動経費、食費、その他市において負担できない経費は自己負担となります。
    ※移住コーディネーター等による支援の実費相当額として、別に定める金額を参加期間の初日に当該人に納付していただきます。ただし、当該実費相当額の授受は、市を介することができるものとします。
    ※日常生活に係る消耗品、お試し住宅に備付け以外の機器及び備品に要する費用は参加者の負担とします。
  • 建築年平成27年3月
  • その他敷地内に駐車場スペース有り

「つながる家」の予約状況

間取り

備品一覧

「つながる家」の周辺施設について

  • 周辺施設周辺施設までの距離や時間
  • 最寄り駅JR東矢本駅まで30メートル(徒歩で1分)
  • 市役所東松市役所まで1.5キロメートル(自動車で5分)
  • 支 所鳴瀬庁舎まで7キロメートル(自動車で15分)
  • 学校・保育園
    など
    矢本東保育所まで1.2キロメートル(自動車で5分)
    矢本東小学校まで1.0キロメートル(徒歩で10分)
    矢本第一中学校まで1.5キロメートル(徒歩で15分)
  • 病院仙石病院まで3.6キロメートル(自動車で8分)
  • スーパーマーケットヨークベニマル矢本店まで1.2キロメートル(自動車で5分)
  • 入浴施設東松島市健康増進センターゆぷとまで2.0キロメートル(自動車で8分)

利用できる方

  • 市外に住所を有し、本市に移住を検討する方
  • お試し移住事業において知り得た本市の魅力、感想等について自ら発信し、又は市が情報発信することに同意する方
  • 参加期間中に1日程度、東松島市地域おこし協力隊や東松島市移住コーディネーターから移住に関する情報提供、交流活動等の支援を受けることができる方。ただし、過去に当該支援を受けたことがある者については除きます。
  • 公の秩序又は善良の風俗に反するおそれがない方
  • 宗教活動、政治活動及び営利活動に利用するおそれがないと認められた方
  • 暴力団及び暴力団員でない方、暴力団員の利益につながる活動を行うおそれがない方又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有していないと認められる方
  • 参加者の遵守事項を履行できる方

「あおみな」「つながる家」の利用について

宿泊の開始は、月曜日から金曜日の市役所開庁日 午後1時から3時(応相談)
宿泊の終了は、午前9時から11時(応相談)
利用を希望する場合は、電話での施設予約状況をご確認のうえ、仮予約を行ってください。
「あおみな」「つながる家」の利用はお試し移住事業への参加期間は1度の参加について、原則として祝日を含む3日以上7日以内(12月29日から翌年の1月3日までを除く。)とします。
お試し移住事業への参加回数は、毎年度4回までとし、この場合において、前回の参加期間の最終日から1月以上経過しなければ、次回に参加することができません。

 

利用の流れ

利用日の1か月前までに以下の4点の書類をご準備いただき、郵送または持参にて提出ください。

1.「東松島市お試し移住事業参加申請書(第1号様式)」

東松島市お試し移住
事業参加申請書(第1号様式)

2.誓約書(第2号様式。ただし、申請者が未成年である場合は保護者の同意書及び本人確認書類が必要。)

誓約書(第2号様式)

3.申請者の本人確認ができる、官公署発行の顔写真付きの書類の写し

4.東松島市滞在計画書(様式第3号。ただし、当該計画書以外に行動計画を把握できる書類があれば、これに代えることができます。)

東松島市滞在計画書(第3号様式)

利用予約の受付及び
移住コーディネーター支援料の納付について

移住コーディネーター支援料として5,000円を参加期間の初日にコーディネーターに納付してください。
申込書を受領した後、利用の可否について「東松島市お試し移住事業参加(不参加)決定通知書」(第4号様式)を送付いたしますので、当日ご持参ください。
予約を取り消す場合は、原則として参加開始日の7日前までに復興政策課にご連絡ください。

注意事項

【遵守事項】
参加者は、お試し移住事業の参加に関して、次に掲げる事項を遵守してください。

  • お試し住宅の利用について、善良な管理者の注意をもって行うこと。
  • お試し住宅の施設設備、備品等を毀損又は紛失したときは、速やかに復興政策課に報告してください。
  • 当該事業参加中は、市民としての生活を意識し、地域のルールを守ってください。
  • お試し住宅の利用終了時は、室内を清掃し、次の利用者が使用できる環境を整えてください。

【禁止行為】
参加者は、お試し住宅において、次に掲げる行為をしてはなりません。

  • 参加者以外の者を参加させること。
  • お試し住宅を、物品の販売、寄附の要請その他これらに類する行為を行う会場として利用すること。
  • お試し住宅を興業の用に供するために利用すること。
  • お試し住宅で展示会その他これに類する催しを開催すること。
  • お試し住宅を宗教の普及、勧誘、儀式その他これらに類する行為を行う会場として利用すること。
  • お試し住宅を政治活動その他これに類する活動に利用すること。
  • お試し移住事業参加中において周辺の住民及び市民に迷惑を及ぼす行為をすること。
  • お試し住宅の全部又は一部を転貸し、権利譲渡すること。
  • お試し住宅において犬、猫その他の動物を飼育すること(身体障害者補助犬法(平成14年法律第49号)第2条第1項に規定する身体障害者補助犬その他これに相当する動物を飼育するとき等を除く)。
  • 前項目に掲げるもののほか、お試し移住事業の参加者としてふさわしくない行為をすること。

各様式

「あおみな」「つながる家」を利用した行事または集会などの終了後、鍵の返却と利用報告書をご提出ください。退去時に鍵の返却をお願いします。

利用報告書(第5号様式)