HOME >各課リンク > 産業部 > 農林水産課 > 東松島市宮戸地区復興再生多目的施設に係るネーミングライツスポンサー契約の締結について

東松島市宮戸地区復興再生多目的施設に係るネーミングライツスポンサー契約の締結について

 

東松島市は、平成29年3月24日にセルコホーム株式会社と東松島市宮戸地区復興再生多目的施設のネーミングライツスポンサー契約を締結しました。
愛称は「セルコホーム あおみな」で、本市のネーミングライツスポンサー契約は初となります。

 

1.契約内容

(1) 契約の相手方:セルコホーム株式会社(仙台市青葉区上杉2丁目1-14)
(2) 対象施設:東松島市宮戸地区復興再生多目的施設
(3) 施設の愛称:セルコホーム あおみな
(4) 契約金額:年額120万円(税抜)
(5) 契約期間:平成29年4月1日から平成33年3月31日まで(4年間)

 

2.愛称「あおみな」について

「あお・ao」は「青」。「青い港」。
「あお・ao」は「会おう」。「会おう、みんなと」。
人々が交流し、海のものと山のものがやりとりされ、
新しいものが生まれ、旅立つ場所。
“内と外”、“東松島と世界”をつなげる場所。 東松島市を象徴する「青」を印象付け、
「交流の場・港」という場所の持つ意味も込めて名付けられました。

 

3.ロゴについて

 

4.契約までの経緯

東松島市では、平成28年度から市有施設の運営・維持管理に活用するための安定的な財源確保と市民サービス向上のため、ネーミングライツの導入を進めており、市が導入を決定した施設についてネーミングライツスポンサーを募集する「公募型」と民間事業者等から導入施設等について提案を募集する「企画提案型」の2つの方式によりスポンサーを募集することとしました。
このうち、平成28年11月から「企画提案型」に係る募集を開始し、平成28年12月にセルコホーム株式会社から宮戸地区復興再生多目的施設のネーミングライツに係る応募があり、東松島市広告審査委員会での審査を経て、契約を締結しました。

 

5.問い合わせ

農林水産課農林水産振興班 内線2137

 

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー