支給認定(保育を必要とする認定)及び保育時間について - 各課情報 / 東松島市公式WEBサイト

HOME >各課リンク > 保健福祉部 > 子育て支援課 > 子育て支援課からのお知らせ > 支給認定(保育を必要とする認定)及び保育時間について

支給認定(保育を必要とする認定)及び保育時間について

 

【支給認定】

保育施設等を利用するには、保育を必要とする認定(支給認定)を受ける必要があります。保育の必要性とは、保護者がいずれかの事由にあたる場合に認定されます。

■就労している場合

■妊娠中または出産後

■保護者が疾病もしくは、障害を有している場合

■家庭内の親族を常に介護している場合

■災害復旧に従事している場合

■求職活動中

■就労している場合(学生、職業訓練を含む)

■育児休業取得時の継続利用希望

■虐待やDVの恐れがある場合

■その他市町が上記事由に類すると認める状態にある場合

【認定区分】

支給認定の区分は、以下になります。

支給認定区分 対象となるお子さん 利用できる主な施設等

1号認定

【教育標準時間】

満3歳以上の就学前のお子さん(2号認定を除く) 幼稚園・認定こども園

2号認定

【保育標準時間/短時間】

満3歳以上で、保育を必要とするお子さん 保育所・認定こども園

3号認定

【保育標準時間/短時間】

満3歳未満で、保育を必要とするお子さん 保育園・認定こども園・地域型保育施設

【保育時間】

認定区分に基づき、保育時間が異なります。

※記載時間は、公立保育所の場合の一例です。認定時間は各施設により異なります。

認定区分 保育時間 延長保育時間
平日 標準時間 午前7時30分 ~ 午後6時 午後6時 ~ 午後7時
平日 短時間 午前8時30分 ~ 午後4時30分 午後4時30分 ~ 午後7時
土曜 共通 午前7時30分 ~ 午後3時 なし

【お問い合わせ】

子育て支援課 保育班(内線1181)