○東松島市防災会議規程

平成17年4月1日

訓令甲第28号

(趣旨)

第1条 この規程は、東松島市防災会議(以下「防災会議」という。)の運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(会議の招集)

第2条 防災会議の招集は、会長が会議開催の5日前までに開催の日時、場所及び議事事項を示して委員に通知して行うものとする。ただし、急を要するときは、この限りでない。

2 委員は、会議に出席できないときは、あらかじめ会長に届け出なければならない。

(会議録)

第3条 防災会議に関する次の事項は、会議録に記載しなければならない。

(1) 開催の日時及び場所

(2) 出席委員及び欠席委員の氏名

(3) 説明等のため出席した者の氏名

(4) 諸報告の大要

(5) 議事の大要

(6) 前各号に掲げるもののほか、会議において必要と認める事項

(専門委員)

第4条 防災会議に置く専門委員の数、名称及び構成については、会長が防災会議に諮って定める。

2 専門委員会議の招集は、第2条第1項の例に準じて当該専門委員に通知して行う。

3 専門委員の運営については、前条に定めるもののほか、防災会議の例による。

(その他)

第5条 この規程に定めるもののほか、防災会議の運営に関し必要な事項は、会長が別に定める。

附 則

この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

東松島市防災会議規程

平成17年4月1日 訓令甲第28号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第6節 災害対策
沿革情報
平成17年4月1日 訓令甲第28号