○東松島市松ケ島遊漁船乗り場条例

平成17年4月1日

条例第140号

(設置)

第1条 遊漁船の利用を促進し、もって奥松島の観光振興に寄与するため、遊漁船乗り場を設置する。

(名称及び位置)

第2条 遊漁船乗り場の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

松ケ島遊漁船乗り場

東松島市宮戸字松ケ島4番地先

(種類及び規模)

第3条 松ケ島遊漁船乗り場(以下「遊漁船乗り場」という。)の施設の種類と規模は、次のとおりとする。

(1) 共同駐車場 面積 5,283.31平方メートル

(2) 遊漁船発着桟橋 面積 82.92平方メートル

(利用者の範囲)

第4条 遊漁船乗り場の利用者は、一般遊漁者及び東松島市漁業者とする。

(利用方法)

第5条 遊漁船乗り場の利用者は、何人も整然と車を駐車させることに努めるとともに、遊漁船の発着及び係船に際しては、諸ルールを遵守し、安全を確認するとともに併せて付近一帯の環境美化に協力しなければならない。

(利用料金)

第6条 遊漁船乗り場の利用料金は、無料とする。

(管理保全)

第7条 何人も遊漁船乗り場の区域内において、みだりに施設を損傷する行為及び機能を妨げる行為をしてはならない。

2 施設を損傷した者は、直ちに市長に届け出るとともに、その者の責めに帰すべき事由によるものでない場合を除き、市長の指示に従いこれを原状に回復し、その損傷によって生じた損害を賠償しなければならない。

(委任)

第8条 この条例に定めるもののほか、遊漁船乗り場の管理に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成17年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の共同駐車場及び岸壁管理に関する規則(昭和57年鳴瀬町規則第6号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この条例の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成18年3月20日条例第5号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行する。

東松島市松ケ島遊漁船乗り場条例

平成17年4月1日 条例第140号

(平成18年3月20日施行)