○東松島市遠距離通学補助金交付要綱

平成17年4月1日

教育委員会訓令甲第8号

(趣旨)

第1条 東松島市に住所を有する生徒が、東松島市立中学校に通学するために要する交通費の一部として補助金を交付するものとし、その交付に関しては、東松島市補助金等の交付に関する規則(平成17年東松島市規則第25号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、この要綱に定めるところによる。

(補助対象者)

第2条 前条に規定する補助の対象者は、自宅から東松島市立中学校までの通学距離が片道5キロメートル以上の者とする。

(補助金の額)

第3条 補助金の額は、中学校在学中1回限り2万5,000円とする。

(交付申請)

第4条 補助対象者が遠距離通学補助金を受けようとするときは、遠距離通学補助金交付申請書(別記様式)を当該申請内容に係る中学校長の証明を受けて市長に提出しなければならない。

(交付決定)

第5条 市長は前条の申請をうけたときは、当該申請に係る書類等を審査し、適当と認めたときは、規則に規定する指令書により、申請者に通知するものとする。

附 則

(施行期日)

1 この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 第2条及び第3条の規定にかかわらず、この訓令の施行の日の前日までに、合併前の矢本町遠距離通学者助成金交付要綱(以下「合併前の要綱」という。)の規定により交付決定を受けた生徒の通学距離及び補助金の額は、なお合併前の要綱の例による。

画像

東松島市遠距離通学補助金交付要綱

平成17年4月1日 教育委員会訓令甲第8号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第1章 教育委員会
沿革情報
平成17年4月1日 教育委員会訓令甲第8号