○東松島市危険ブロック塀等除却事業補助金交付要綱実施要領

平成17年4月1日

訓令甲第192号

(ブロック塀等の除却)

第2条 要綱においてブロック塀等の除却とは、要綱第3条第1項第1号及び第2号に該当するブロック塀等を撤去することをいう。また、一部除却とは、当該ブロック塀等を、その接する道路面からおおむね50センチメートル以下の高さにすることをいう。ただし、当該塀が建築基準法施行令(昭和25年政令第338号)で定める構造基準に適合している場合は、危険部分のみの撤去とする。

(補助対象面積等)

第3条 要綱第3条第1項第1号及び第2号で定める補助対象となるブロック塀等の面積は、除却するブロック塀等の道路側からの見付面積とする。ただし、鉄製フェンス等との混用塀については、鉄等フェンス等の部分の面積はその見付面積の2分の1とし、門柱にあっては表面積の2分の1とする。

附 則

この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

東松島市危険ブロック塀等除却事業補助金交付要綱実施要領

平成17年4月1日 訓令甲第192号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第10編 設/第2章
沿革情報
平成17年4月1日 訓令甲第192号