○東松島市商店街街路灯維持管理事業補助金交付要綱

平成19年3月26日

訓令甲第17号

(目的)

第1条 市長は、商工業の振興を図ることを目的として商店街の街路灯の維持管理事業を行う東松島市商工会(以下「商工会」という。)に対して予算の範囲内で補助金を交付できるものとし、その交付等に関しては、東松島市補助金等の交付に関する規則(平成17年東松島市規則第25号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、この訓令に定めるところによる。

(補助対象事業及び補助率)

第2条 補助対象経費及び補助率は、次のとおりとする。

補助対象

補助率

電力料(1月から12月まで合計額)

100%(実績額)

修繕費(街路灯の安定器、点滅器、灯具並びに灯柱の塗装)

実績額の50%

(交付の申請)

第3条 規則第3条第1項の規定による補助金等の交付の申請は、東松島市商店街街路灯維持管理事業補助金交付申請書(様式第1号。以下「補助金等交付申請書」という。)によるものとし、その提出期限は毎年度1月25日(ただし、その日が、土曜日、日曜日又は国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に当たった場合は、その前日)までとする。

2 規則第3条第2項の規定により補助金等交付申請書に添付しなければならない書類は、規則第3条第2項の規定によるもののほか、その他参考となる書類を添付するものとする。

(交付可否の決定等)

第4条 市長は、前条の規定による申請があったときは、その内容を審査して可否を決定し、規則様式第6号により当該申請をした商工会に通知するものとする。

(実績報告書)

第5条 規則第12条第1項の規定に基づき、東松島市商店街街路灯維持管理事業補助金実績報告書(様式第2号。以下「実績報告書」という。)を提出するものとする。

2 前項の実績報告書に添付しなければならない書類は次に掲げるとおりとする。

(1) 事業実績書(規則様式第2号を準用)

(2) 収支精算書(規則様式第3号を準用)

(3) 電力料金等の支払い済を明らかにする書類

(補助金の交付方法)

第6条 補助金は、規則第15条の規定に基づき交付するものとする。

附 則

この要綱は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成23年7月4日訓令甲第18号)

この訓令は、公示の日から施行する。

画像

画像

東松島市商店街街路灯維持管理事業補助金交付要綱

平成19年3月26日 訓令甲第17号

(平成23年7月4日施行)