○東松島市農業委員会の選挙による委員の定数見直し検討委員会設置要綱

平成19年8月27日

農業委員会訓令甲第2号

(設置)

第1条 東松島市農業委員会(以下「委員会」という。)は、東松島市農業委員会の選挙による委員の定数条例の見直しを必要とする場合は、東松島市農業委員会の選挙による委員定数見直し検討委員会(以下「定数見直し検討委員会」という。)を設置することができる。

(目的)

第2条 定数見直し検討委員会は農業委員会等に関する法律第7条の定めを留意しながら、東松島市行財政改革の推進に貢献するために、適正な選挙委員の定数を検討することを目的とし、その結果を委員会の総会に諮るものとする。

(構成)

第3条 定数見直し検討委員会は農業委員会会長(以下「会長」という。)と会長職務代理者(以下「代理」という。)と会長が指名した5人の農業委員で組織する。

(運営)

第4条 定数見直し検討委員会の運営及び事案の処理は会長が総理する。ただし、会長に事故あるときは代理がその職務を代理する。

(庶務)

第5条 定数見直し検討委員会に関する事務は、農業委員会事務局において処理する。

(委任)

第6条 この要綱に定めるもののほか、定数見直し検討委員会運営について必要事項は会長が決める。

附 則

この訓令は、公示の日から施行する。

東松島市農業委員会の選挙による委員の定数見直し検討委員会設置要綱

平成19年8月27日 農業委員会訓令甲第2号

(平成19年8月27日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第1章 農業委員会
沿革情報
平成19年8月27日 農業委員会訓令甲第2号