○農業経営改善計画の認定及び農用地利用集積計画の策定要綱

平成21年3月5日

訓令甲第8号

(趣旨)

第1条 この訓令は、農業経営基盤強化促進法(昭和55年法律第65号。以下「法」という。)第12条の規定に基づく農業経営改善計画の認定及び法第18条に規定する農用地利用集積計画の策定にあたり、農業経営基盤強化促進法施行令(昭和55年政令第219号)、農業経営基盤強化促進法施行規則(昭和55年農林水産省令第34号)及び東松島市農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想(平成18年6月1日施行)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(農業経営改善計画の認定)

第2条 法第12条第4項第2号に定める農用地の効率的かつ総合的な利用とは、米の需給調整等の生産調整対策(以下「生産調整対策」という。)の実施を含むこととし、農業経営改善計画の認定にあたり、認定を受けようとする経営耕地に水田を含む農業者は、当該年度の生産調整対策の実施見込み者であり、かつ当該年度の前年度の生産調整対策の実施者であることとする。

(農用地利用集積計画の策定)

第3条 法第18条第2項第1号に定める利用権の設定等を受ける者のうち、経営耕地に水田を含む農業者は、当該年度の生産調整対策の実施見込み者であり、かつ当該年度の前年度の生産調整対策の実施者であることとする。

附 則

この訓令は、平成21年4月1日から施行する。

農業経営改善計画の認定及び農用地利用集積計画の策定要綱

平成21年3月5日 訓令甲第8号

(平成21年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章
沿革情報
平成21年3月5日 訓令甲第8号