○東松島市立中学校体育・文化活動派遣補助金要綱

平成27年4月24日

教育委員会訓令甲第10号

東松島市立中学校体育・文化活動派遣補助金要綱(平成17年東松島市教育委員会訓令甲第34号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この訓令は、市立中学校の体育・文化活動を振興するため、対外行事・試合等の奨励に資するとともに、参加する生徒の保護者負担費用を軽減することを目的として、当該学校に対し東松島市立中学校体育・文化活動派遣補助金(以下「補助金」という。)を交付するものとし、その交付に関しては東松島市補助金等の交付に関する規則(平成17年東松島市規則第25号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、この訓令に定めるところによる。

(定義)

第2条 この訓令において、体育・文化活動の対外行事とは次のとおりとする。

(1) 体育課活動の対外行事 個人又は団体が参加する大会(中体連が主催する地区大会、宮城県大会、東北大会及び全国大会に限る。)

(2) 文化活動の対外行事 体育活動の対外行事に準じ教育長が認めるもの

(交付対象者及び補助対象経費)

第3条 体育・文化活動の対外行事に係る交付対象者及び補助対象経費は、次の表に掲げるとおりとする。

(1) 交付対象者

区分

対象者

地区大会

各種大会規定等に定める競技に必要な監督、コーチ(引率教諭)及び参加部員(以下「派遣選手等」という。)

宮城県大会

東北大会

当該大会に登録された参加選手

全国大会

(2) 補助対象経費

区分

宿泊費

交通費

地区大会

支給しない

電車、タクシー等公共交通機関の利用料金に5分の2を乗じて得た額(地区大会及び宮城県大会のみ、派遣選手等が10人以上の場合に限りマイクロバスの借上料を含むことができる。)

宮城県大会

宿泊に係る経費に5分の2を乗じて得た額とし、1泊6,000円を超えない額

東北大会

全国大会

(補助金の交付申請)

第4条 補助金交付申請書の様式は、規則第3条によるものとし、その提出期日は教育委員会が定める日とする。

2 補助金交付申請書に添付しなければならない書類は、次のとおりとする。

(1) 事業計画書(参加選手派遣経費及び結果報告書)

(2) 収支予算書(規則第3条第2項 様式第3号)

(3) 補助金交付請求書

(4) 前3号に掲げるもののほか、市長が必要と認める事項

(補助金の交付決定)

第5条 教育委員会は、前条の補助金の交付申請書を受理したときは、その内容を審査し補助金を交付することが適当と認めたときは、市長の承認を得て速やかに補助金の交付を決定するものとする。

2 前項の補助金交付決定通知書の様式は、規則第6条第1項の規定によるものとする。

(実績報告)

第6条 体育・文化活動の対外行事が完了したときは、補助事業実績報告書に事業の成果を記載して、教育委員会を経由の上、市長に提出しなければならない。

2 前項の補助事業実績報告書の様式は、規則第12条第1項の規定により様式第8号により作成するものとする。

(その他)

第7条 この訓令に定めるもののほか、補助金の交付に関し必要な事項は、教育委員会が別に定めるものとする。

附 則

この訓令は、公示の日から施行し、平成27年4月1日から適用する。

東松島市立中学校体育・文化活動派遣補助金要綱

平成27年4月24日 教育委員会訓令甲第10号

(平成27年4月24日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成27年4月24日 教育委員会訓令甲第10号