HOME >下水道課 > 私道に布設する下水道

私道に布設する下水道

あらまし

下水道工事は、公道部分を対象としており、私道部分については原則として下水道を使用する人が個人の費用で、設置し維持管理をしなければなりません。
しかし、公共下水道の利用促進をはかるため、一定の条件を満たしている私道に公費で市が下水道管を設置いたします。

設置要件(次のすべてを備えていることが必要です。)

公共下水道┣私道

【対象は・・・】
B.C.E.Fです。
AとDは、面前の公共下水道に流せるので、原則として対象になりません。

 

手続きは?

対象となる家屋の所有者から代表者を選任し、市に申し込んで下さい。市で現地を調査し、要件を満たしていることを確認した場合は、正式に申請していただきます。

設置工事及び設置後の管理は?

公共下水道として市が行います。

メニュー

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー