読み上げる
(音声読み上げについて)

HOME >情報

臨床宗教師による「講演会」開催

2017/03/12

臨床宗教師は死期が迫った患者や遺族に対して、宗教や宗派にかかわらず、また布教伝道することもなく、公共性のある立場から専門的な心のケアを行う宗教者です。死への不安、看取ることの悲嘆、喪失感など心の痛みに関するお話を伺えます。

■日時 4月11日(火)18時~20時

■場所 東松島市コミュニティセンターホール

■テーマ 「死ぬということ~看取るということ~」

■講師 みんなの寺(仙台市泉区)副住職:天野和公(あまのわこう)氏

■申し込み 4月6日(木)まで電話で上記に申し込みください。

■主催 おいおいの会(他職種連携ネットワーク)代表:石垣クリニック 石垣英彦院長

■問 市地域包括支援センター 電話0225-83-1966

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー