読み上げる
(音声読み上げについて)

HOME >新着情報

平成28年熊本地震災害義援金を受け付けます

2016/06/13

日本赤十字社では、この災害で被災された方々を支援するため、下記のとおり義援金を受け付けます。皆さんの温かいご支援をよろしくお願いします。

■義援金名称 平成28年熊本地震災害義援金

■受付期間 4月15日(月)~平成29年3月31日(金)

■東松島支部募金箱設置場所 東松島市役所福祉課(1階)

※こちらで受け付けた募金は、日本赤十字社宮城県支部を経由して送金されます。

■受付口座

(1)金融機関 郵便局・ゆうちょ銀行

※現在、開設手続き中。

(2)金融機関 銀行(振込手数料が別途かかる可能性があります)

ア 三井住友銀行 すずらん支店    普通預金「2787530」

イ 三菱東京UFJ銀行 やまびこ支店   普通預金「2105525」

ウ みずほ銀行 クヌギ支店      普通預金「0620308」

※口座名義はいずれも「日本赤十字社」です。

受領証を希望される方は、下記担当窓口まで、氏名(受領証の宛名)・住所(受領 証の送り先)・電話番号・寄付の日付・寄付の金額・振込みいただいた金融機関名・支店名を連絡してください。

■担当窓口 日本赤十字社 パートナーシップ推進部 TEL:03-3437-7081  FAX:03-3432-5507

東日本放送『みやぎふるさとCM大賞2016』作品募集

2016/06/15

東日本放送主催の『みやぎふるさとCM大賞』に応募して、東松島市の情報やメッセージ・復興への決意などを県民の皆さんに紹介してみませんか。
テーマは東松島をPRするものであれば何でもかまいません。皆さんのアイデアあふれる魅力的な作品をお待ちしています。

■内容 東松島市をPRする30秒のCM作品(未発表に限る)を市推薦作品として応募します。推薦作品は、『みやぎふるさとCM大賞』の審査会で発表され、番組の中で放送されます。

■募集作品数 1作品 ※東日本放送に提出するにあたり応募作品の内容を確認します。また、応募作品が多数の場合、選考します。

■応募資格 市内に住所を有する個人または団体

■作品タイトル 自由 ※東松島市をPRするテーマにそったもの。

■作品規格 家庭用テープ(DV、DVCAM、HDV)、放送業務用テープ(βカム、HDカム、DVDビデオ)※搬入不可:DVD、CD、メモリーチップなどのデータ。

■賞 KHB大賞(1作品):東日本放送で年間365回無料放送。そのほか金賞・銀賞・銅賞・特別賞など

■費用負担など 参加料は無料ですが、作品の制作費などは各自負担になります。また、謝礼などは用意していませんので、あらかじめご了承ください。

■応募方法 9月30日(金)17時までに、下記に作品(オリジナル)を提出。
※提出いただいた作品は返却しませんので、必ず複製を残しておいてください。
※応募作品の著作権は作品を提出した時点で東松島市に帰属します。また、応募作品の放送などに関する権利関係は東日本放送に帰属します。
※CM製作上の注意事項は応募希望者に配布しますので、問い合わせください。

■主催 KHB東日本放送『みやぎふるさとCM大賞事務局』 電話022-215-2545

■問・申し込み 総務課秘書広報班 内線1219

【簡易公募型プロポーザル】平成27年度ひと・しごと・にぎわい創生事業業務(繰越)委託事業者の募集

2016/07/22

市では、観光振興を東松島市のまちづくりを支える重要分野として位置づけ、住む人にも、訪れる人にも、そして営む人にも魅力ある東松島市となることを目指し、東松島ならではの地域資源を市民や観光客とともに掘り起し、テーマ性やストーリー性をもってつなぎあわせ、磨き上げることによって、市民の郷土愛醸成による自発的なわがまち自慢による観光振興の促進と近隣市町との広域連携による周遊観光の促進、観光客の滞在時間の延長による市内消費拡大の仕掛けづくりに取り組んでいます。

本業務は、「日本三景・松島」として全国的にも観光地としての知名度が高い松島町に隣接し、仙台市からも1時間程度で移動できるという地理的優位性を最大限いかしつつ、本市ならではの縄文の古から続く奥松島の豊かな自然環境資源を軸に環境保全・自然嗜好・健康に関心を持つ顧客向けに、健康観光(ヘルスツーリズム)をテーマとした着地型観光プログラムを創設し、事業化することにより、観光振興等の観光分野における“しごと創生”の具現化につながる環境整備を実施するものです。

今回の簡易公募型プロポーザルの募集により、観光復興、観光振興となる上記の取り組みを通じた地域間交流、人づくり、雇用創出に取り組み、地域に賑わいを取り戻すことで、地方創生を加速させるための業務内容について、幅広く提案を求めます。

募集概要

■業務名 平成27年度 東松島市ひと・しごと・にぎわい創生事業業務(繰越)

■業務期間 履行期間は、契約日の翌日から平成29年3月10日までとします。

■募集要項等配布期間 平成28年7月11日(月)から7月25日(月)まで、下記のリンク先でダウンロードできます。

■質問・回答一覧 等事業に対する質問回答書一覧は、こちらのPDFファイル(178KB)ご覧ください

そのほか、参加申込期間・必要書類・プロポーザルスケジュールなどの詳しい内容は、商工観光課のこちらのページをご覧ください。

■問  商工観光課観光物産班 担当:永野・大丸・二階堂

〒981-0503 宮城県東松島市小野字新宮前5番地

TEL:(0225)82-1111(内線2162~2167)

FAX:(0225)87-3804

電子メール:kanko@city.higashimatsushima.miyagi.jp

 

魚貝類による腸炎ビブリオ食中毒 注意報発令中

2016/07/12

夏は食中毒が発生しやすく、特に腸炎ビブリオ食中毒は魚やイカなどの魚介類から感染します。感染すると、さしこむような腹痛や下痢などの症状が現れます。そこで、感染を予防するためのポイントをいくつか紹介します。

  • 魚貝類は買い物の最後に買いましょう。
  • 調理の直前まで冷蔵庫に入れ、保管するときはほかの食材に触れないようにしましょう。
  • 魚貝類に使ったまな板や包丁は必ず洗って熱湯などで消毒しましょう。手もしっかりと石鹸で洗いましょう。
  • 魚貝類を調理する場合、表面を流水で洗浄しましよう。内臓などを取った後も十分に洗浄しましょう。
  • 魚貝類はしっかりと加熱して食べ、すぐに食べましょう。食べない場合は冷蔵庫に保存しましょう。
  • お寿司やお刺身を買ってから2時間以内に食べましょう。

■問 健康推進課傾向推進班 内線3109

水路やため池での水難事故に注意

2016/07/12

震災によって破損している水路やため池もありますので、子どもや高齢者が誤って転落して溺れないよう注意してください。

特に、子どもが水路やため池で水遊びしないよう注意しましょう。

■問 農林水産課警備班 内線2132

マイナンバーカード(個人番号カード)の受付窓口が変更になります

2016/07/12

第24回参議院議員通常選挙の期日前投票のため、マイナンバーカード(個人番号カード)受付窓口を市役所本庁舎2階203会議室で行っていましたが、7月14日(木)より本庁舎1階101会議室に受付窓口が変更になります。

■問 市民課窓口サービス班 内線1122・1123

東松島市奨学金返還支援事業のお知らせ

2016/07/01

地域包括ケア推進のため、市では、医療・介護・福祉分野の拡充ため、奨学金返還支援事業を行います。

■対象 次の全てを満たす方

1.東松島市に住所を有し、助成金の交付申請年度の3月31日まで継続して居住する方
2.奨学金の貸与を受けて、大学、短期大学、専修学校(専門課程)に進学した方
3.看護師、保健師、理学療養士、作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士のいずれかの資格を有する方
4.平成28年4月1日以降に、東松島市内に事業所を有する事業主に正規雇用され、市内の事業所で保有資格に基づく業務に従事する方で、助成金の交付申請年度の3月31日まで継続して、当該市内事業所に勤務する方(匤及び地方公共団体の職員は除く)
5.月賦、半年賦、年賦で奨学金の返還を行っている方、又は申請年度内に、月賦、半年賦、年賦で奨学金の返還を開始する方
6.奨学金の返還に滞納がない方
7.市税に滞納がない方
8.暴力団員等でない方

■助成金額 申請年度内に返還した奨学金の返還額 ※上限額:20万円。

■申請受付期間 ①7月1日(金)~29日(金)
②10月3日(月)~31日(月) 

そのほか、詳しい内容や申し込み様式などは福祉課のこちらのページをご覧ください。

■問・申し込み 福祉課高齢介護班 ☎内線1186・1187

市民劇団『宮若レインボーカンパニー』ミュージカル公演の開催

2016/06/26

東日本大震災後に、宮戸地区で支援活動をしていただいた縁により、福岡県宮若市の劇団『宮若レインボーカンパニー』が、ミュージカル公演を行います。ぜひ来場ください。

■日時・場所
8月19日(金)19時~(開場:18時30分) 市コミュニティセンター
8月20日(土)14時~(開場:13時30分) 旧宮戸小学校体育館

■演目
君のための物語~キキとファンタジアの長い冬~

■入場料 無料

■問 教育総務課復興調整班 内線1259

「東松島市奥松島観光物産交流センター」の愛称を募集します

2016/06/25

現在、JR野蒜駅の西側に建設を進めている「東松島市奥松島観光物産交流センター」が、今秋オープン予定です。

地域住民と観光客の皆様の交流の場として認知され、多くの方に親しみをもってご利用いただける施設となるよう、愛称を募集しています。

 

■応募受付期間 平成2871日(金)~平成28729日(金)

■詳しい募集内容及び応募用紙は、下記からダウンロードしてください。
 
「東松島市奥松島観光物産交流センター愛称」募集応募用紙(word:768KB)

■問・担当 商工観光課観光物産班(内線21622167

平成28年度東松島市地域活性化復興モデル事業補助金 2次募集のお知らせ

2016/06/25

市では、官民一体となり、復興まちづくりを推進していくことを目的に、地域活性化や復興まちづくりに資する活動を行う、法人格を有する団体などに対し、「東松島市地域活性化復興モデル事業補助金」を交付します。詳しい内容は、復興政策課のこちらのページをご覧ください。

■募集期間 7月1日(金)~29日(金)
※上記期間内に、東松島市復興政策課へ必要書類を提出してください。郵送の場合は、29日必着になります。 

■補助金額 上限300万円、下限30万円の範囲内で交付
※補助率は100%も可能ですが、今回は2次募集であり、予算に限りがあるため、事前相談を行い、減額補助とすることもあります。 

■対象期間 交付決定後(平成28年9月1日予定)から平成29年3月末日までに実施するもの

■募集要項・申請書類等 
東松島市ホームページにてダウンロード可能です。また、復興政策課でも配布しています

■問・申し込み 復興政策課復興政策班 内線1237

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー