読み上げる
(音声読み上げについて)

HOME >新着情報

平成30年度みやぎの企業的園芸等整備モデル事業のお知らせ

2018/04/17

事業の目的

 本事業は、農業による地方創生により農業産出額の増大と雇用創出を図るため、みやぎの企業的園芸等整備モデル事業実施要領に基づき、県内の農業法人等が実施する、地域活性化に寄与する取組を含んだ事業計画を実現するために必要な機械・施設等の整備に要する経費について、その一部を補助するものです。

事業対象者

 宮城県内に本店を有する農業法人(株式会社、有限会社、合資会社、合同会社又は農事組合法人のいずれか)を対象とします。なお、補助金の交付を受けるためには、みやぎの企業的園芸等整備モデル事業実施計画を作成し、知事の認定を受ける必要があります。

募集期間

 平成30年4月6日(金)~平成30年4月27日(金)

詳細・問い合わせ先

詳細

 詳細については下記のPDF及び宮城県ホームページにて御確認下さい。

 平成30年度みやぎの企業的園芸等整備モデル事業募集案内(PDF)

 宮城県ホームページ

■問

 各地域を所管する地方振興事務所農業振興部農業振興班及び農業改良普及センターまたは、宮城県農林水産部園芸振興室(TEL:022-211-2843)

平成30年度 市税などの納期限のお知らせ

2018/04/17

■平成30年度市税などの納期限

平成30年度市税などの納期限一覧

■問 税務課住民税班 内線1135~1139、1147

税務課固定資産税班 内線1131~1134

~公営住宅だより~世帯の異動届について

2018/04/17

春は入学や就職など移動の季節です。市営住宅には、市が承認した名義人、同居親族のほかは入居できません。市営住宅にお住まいの方が就職により転出する、あるいは婚姻により同居されるなど、世帯に異動がある場合には、必ず住宅供給公社まで連絡ください。

なお、承認には条件が必要な場合もありますので相談ください。

各種手続きをせずに入居されている場合は、引き続き入居ができなくなることもありますので、必ず手続きを行ってください。手続きの方法など詳しい内容は、宮城県住宅供給公社東部管理事務所まで問い合わせてください。

■問 建築住宅課住宅班  内線2262~2264

宮城県住宅供給公社東部管理事務所  電話0225-21-5657

人権擁護委員に大友さん再任

2018/04/17

3月末で任期が満了となった人権擁護委員の大友佳代さん(小野地区)が、平成30年4月1日付けで再び法務大臣より委嘱を受けました。皆さんが毎日の生活で人権問題と感じ、困った場合は気軽に相談ください。相談は無料で、秘密は堅く守られます。

■問 市民課窓口サービス班  内線1122

”海と大地”子どもふれあい交流2018参加者募集

2018/04/17

今年の夏休みに、北海道更別村の子どもたちと交流事業を実施します。対象者は市内の小学5年生です。広大な北の大地を体験し、更別村の皆さんと友達になり、多くの人たちとふれあい、たくさんの思い出を作りましょう。

■日程 7月27日(金)~31日(火) ※<4泊5日>

■訪問地 北海道更別村(友好姉妹都市)

■対象者 市内小学5年生12人 ※定員になり次第締め切ります。

■参加条件 平成31年の夏、更別村の子どもたちが東松島市を訪れる際に共同合宿や活動において、食事や活動のお手伝いをいただける家庭。

■参加費用 自己負担分38,000円 ※平成31年度の負担金は4,000円程度を予定。

■募集期間 4月16日(月)~5月16日(水) ※当日必着。

■申込方法 各学校で配布される申込書に記入のうえ、下記に持参または郵送

■主催 ”海と大地”子ども交流実行委員会、更別村どんぐり子ども交流委員会、東松島市、東松島市教育委員会、更別村、更別村教育委員会

■問・申し込み “海と大地”子ども交流実行委員会(事務局:生涯学習課社会教育班) 内線3202 〒981-0503 東松島市矢本字上河戸36番地1

東松島市空き家等対策・利活用計画(案)に関するパブリックコメントを募集します

2018/04/16

全国的な空き家の増加を踏まえ、国は平成27年5月に「空家等対策の推進に関する特別措置法」を全面施行しました。本市においても、空き家の適正な管理や発生の予防及び移住定住等への有効活用による地域の活性化を目指した計画を策定するため、市民の皆さんから計画案に関する意見を募集します。

■意見募集期間

平成30年4月16日(月)~5月1日(火)

東松島市空き家等対策・利活用計画(案)【概要版】

計画案の本編や申込用紙、意見提出方法などの詳しい内容は、復興政策課のこちらのページをご覧ください。

■問

復興政策課地域振興班 TEL内線1232

宮戸地区復興再生多目的施設「セルコホームあおみな」 1周年感謝祭 開催

2018/04/05

宮戸島に昨年オープンした、宮戸地区復興再生多目的施設「セルコホームあおみな」が、今年で1周年を迎えます。引き続き、市民の皆さんに愛され親しんでいただけるような施設づくりを目指したいという思いと、1周年の感謝をこめてマルシェを開催することになりました。ゴールデンウイークの初めの日曜日は、宮戸島にぜひお越しください。

■日時 4月29日(日)10時~14時

■場所 宮戸地区復興再生多目的施設「セルコホームあおみな」イベント広場(住所:東松島市宮戸字川原5-1)  

■主な内容 市内の美味しいもの・旬のもの・特産品を楽しめるマルシェを開催します

■問 宮戸地区復興再生多目的施設(宮戸市民センター内)  電話86-2177

平成30年度 東松島市国民健康保険医療費の一部負担金免除を実施います

2018/04/05

市では、下記の方を対象とした医療費の一部負担金免除措置を平成30年度も実施します。要件に該当する方には免除証明書を3月末に郵送しています。

※申請の必要はありません。ただし、市外で被災し、市内に転入した方や、大規模半壊以上の家屋被災を受けていない方のうち、主たる生計維持者が罹災で死亡・行方不明の方で該当する場合は申請が必要です。

※東松島市から他市町村へ転出する場合、転出先の市町村で確認願います。(実施していない場合もあります)

■対象 ①大規模半壊以上(半壊でやむを得ず解体した場合を含む)の被災をした世帯で住民税非課税の世帯

②主たる生計維持者が死亡・行方不明で、住民税非課税の世帯

■期間 4月1日(日)~平成31年3月31日(日)

※平成29年度の賦課状況により4月1日(日)~7月31日(火)までの免除証明書を郵送にて交付します。8月以降は、平成30年度の課税状況に基づき判定更新します。

■問 市民課保険年金班  内線1119

台湾地震災害義援金への募金ありがとうございました

2018/04/02

市で行う「台湾地震災害義援金募金」につきましては、平成30年3月31日をもって受付を終了いたしました。
たくさんの皆さんから暖かい寄付をいただき、本当にありがとうございました。
いただいた義援金は台湾地震の被災者の支援に使用いたします。

■問 福祉課福祉総務班 ☎内線1174

平成30年度東松島市「心の復興」事業補助金に関するお知らせ

2018/03/30

市では、東日本大震災に伴う避難生活の長期化や、災害公営住宅等への移転など、被災者を取り巻く生活環境が変化する中で、被災者が安定的な日常生活を営むことができるように、被災者の円滑な住宅・生活再建の支援、心身のケア、生きがいづくりによる「心の復興」や、コミュニティ形成の促進等の各地域の復興の進展に伴う課題に対応した支援活動の実施に必要な施策を総合的に支援することを目的として活動する団体に対し、東松島市「心の復興」事業補助金を交付します。

詳細は、こちらのページをご確認ください。

■問 復興政策課復興政策班 内線1237

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー