読み上げる
(音声読み上げについて)

HOME >新着情報

平成29年東日本大震災東松島市慰霊祭

2017/02/12

平成23年3月11日に発生した東日本大震災により多くの市民が犠牲になりました。市では、震災発生から6年となる日に、震災によりお亡くなりになられた方々の霊を慰めるため、次のとおり慰霊祭(無宗教、献花方式)を執り行います。

■日時 3月11日(水)14時30分~

■場所 東松島市民体育館(住所:東松島市小松字上浮足164、矢本第一中学校北隣)

■対象 震災によりお亡くなりに市民のご遺族、行方不明者のご親族および関係者(一般参列可)

■案内 対象者多数のため、改めてご遺族やご親族などへの案内は行いませんのでご了承願います

■交通手段

  1. 駐車スペースが限られていますので、乗り合わせいただくか、公共交通機関(JR)を利用ください。
  2. お近くの方は、徒歩または自転車でお越しください。
  3. 臨時送迎バスの運行については、下表の通りです。

■駐車場

  1. 東松島市民体育館前・・・身障者用車両専用、約10台
  2. 矢本第一中学校校庭・・・一般車両約200台※雨や雪の影響により校庭内が悪路の場合は、駐車台数を減少する場合があります。
  3. 矢本第一中学校西隣臨時駐車場・・・一般車両約150台
  4. 矢本保健相談センター前駐車場・・・一般車両約30台
  5. コミュニティパーク(市図書館東隣、矢本東保育所南側)・・・一般車両約40台

■問 総務課秘書広報班 内線1212

東松島市男女共同参画基本計画(素案)に関するパブリック・コメントを募集します

2017/02/23

市では、市民協働のまちづくりを推進する中で、男女が平等な立場でまちづくりの担い手となるために家事や育児、介護など、男女が役割分担しながら対等なパートナーとして、お互いを「認め愛、支え愛、補い愛」ながら、人として生きがいをもって暮らせる社会(地域)づくりの実現にむけて東松島市男女共同参画基本計画(仮称)を制定するものです。

■募集期間 2月23日(木)~3月9日(木)
※東松島市男女共同参画基本計画の素案や募集の詳しい内容などは、パブリックコメント募集のこちらのページをご覧ください。
■問 市民協働課協働推進班 内線1283

東松島市震災復興モニュメント設置業務委託に係る簡易公募型プロポーザルを実施します

2017/02/23

平成23年3月11日に発生した東日本大震災により、東松島市では1,110名の尊い命が奪われ、今もなお24名の行方不明者がおられます。
未曾有の被害をもたらした震災の記憶と教訓を風化させず、後世に語りつぎ市民の防災や減災の意識の醸成を図るため、東松島市が指定した震災遺構(JR仙石線旧野蒜駅プラットホーム)を中心として、震災復興伝承館や祈念ひろばなどとともに、震災復興メモリアルパークとして一体的な整備を進めている。
本業務は、以下の4点を主旨としたモニュメントを設置することを目的とし、幅広く提案を求めるものである。
(1) 東日本大震災でお亡くなりになられた方々への追悼と鎮魂
(2) 震災の記憶と教訓の伝承
(3) 国内外からの支援への感謝
(4) 復興まちづくりの実現

■業務期間 契約締結日の翌日から平成29年11月10日(金)まで

実施要領やスケジュールなどの詳しい内容は復興政策課のこちらのページをご覧ください。

■問 復興政策部復興政策課 内線1249

 

【公募型プロポーザル】東松島市立浜市小学校災害復旧基本・実施設計業務 委託事業者を募集します

2017/02/20

東松島市では、東日本大震災により被災した旧東松島市立浜市小学校と旧東松島市立小野小学校を統合し、平成25年4月に東松島市立鳴瀬桜華小学校を設置しています。

 現在は、旧小野小学校校舎を活用し学校運営を行っていますが、校舎及び敷地が狭隘なことから、浜市小学校災害復旧事業として、小野字竹沢地内に移転新築することとしています。

また、当該校の建設計画においては、「地域と共生した災害に強い学校」をコンセプトとした学校づくりを目標に掲げています。

 本業務は、安全性、機能性、経済性(イニシャルコスト及びランニングコスト)と前記コンセプトを高い水準で具現化するための基本設計及び実施設計を作成し、子どもたちの幸福を育む夢のある学校の建設整備を図ることを目的とします。

 

■業務名 (債)平成29年度 東松島市立浜市小学校災害復旧基本・実施設計業務

■業務期間 契約締結日の翌日から平成30年9月30日までとします。ただし、変更契約により業務期間を変更する場合があります。

■参加申込期間 様式1「参加表明書」に必要事項を記入の上、3月6日(月)17時までに、東松島市教育委員会教育総務課まで提出してください。

なお、公募の概要や募集要項などの詳しい内容は教育総務課のこちらのページをご覧ください。

■問 教育総務課復興調整班 内線1261・1259 

平成28年度第2回東松島市総合教育会議開催

2017/02/17

■日時 2月24日(金)15時30分から

■場所 東松島市役所3階301会議室(東松島市矢本字上河戸36番地1)

■案件(1)いじめ問題について

(2)学力向上について

(3)その他

■ 傍聴定員 10人

※傍聴をご希望の方は、開催予定時刻までに、会場で受付してください。
傍聴の手続きは、15時から先着順に行い、定員になり次第終了します。

■ 問 総務課秘書広報班 内線1212

東松島市医療福祉サービス復興再生ビジョン策定に関するパブリックコメントを募集します

2017/02/17

市では高齢者が安心していつまでも住み慣れた地域で暮らし続けるために、「医療・介護・予防・住まい・生活支援」といった5つの要素を一体的に提供できる、地域包括ケアシステムを構築していきます。

本ビジョンは、高齢者のみならず障害者も含め、子ども・子育て世代も対象とした共生型ビジョンとなっています。

これまで、協議会や複数の部会において検討を重ねてきた結果、本ビジョンの原案がまとりましたので、市民皆さまからご意見を募集します。

■募集案件名称  東松島市医療福祉サービス復興再生ビジョン(案)

■意見募集期間 2月17日(金)~3月3日(金)

※詳しい内容は、パブリックコメントのこちらのページをご覧ください。

■問 保健福祉部福祉課包括ケア推進班 内線1185

奥松島縄文村歴史資料館展示解説員(非常勤)募集

2017/02/16

市教育委員会では、奥松島縄文村歴史資料館で観覧受付・案内、展示解説、体験学習指導、広報PRなどを行う「展示解説員」を募集しています。

■資格 短大卒以上の方(博物館学芸員資格を持つ方優先)で、郷土の歴史・自然・美術工芸に関心のある方。心身ともに健康で市税など滞納がなく、パソコン操作(ワード・エクセル・フォトショップ・イラストレーター)ができる方

■募集人員 若干名

■勤務時間 平成29年4月1日(土)~平成30年3月31日(土)

■勤務時間 週5日・35時間(8時30分~17時15分のうち7時間、土・日曜および祝日の勤務あり)

■賃金 月額147,000円 ※社会保険・雇用保険あり。

■申し込み 3月5日(日)まで、履歴書(写真貼付)を下記に持参または郵送ください
※書類選考後、作文・面接試験あり。

■問・申し込み 奥松島縄文村歴史資料館 電話88-3927
郵便番号981-0412 東松島市宮戸字里81-18 

ボッシュ株式会社へご寄附に対する感謝状を贈りました

2017/02/14

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)を活用した「子ども・子育て応援プロジェクト」に対しご寄附いただいた、ボッシュ株式会社に対し、感謝状を贈りました。

本プロジェクトでは、東松島市の子育て支援施設において、遊具等の補充に加え、育児講座等の実施により、子育て世代が利用しやすく、親子がコミュニケーションを取れる空間としての環境整備を進めるとともに、こうした取組を各種子育て支援策と併せ情報発信することにより、「本市で子育てがしたい」という世帯の転入を促進させます。

平成28年度においては、ボッシュ株式会社からのご寄附により、絵本や遊具等を整備しました。

株式会社ボッシュからの寄贈遊具で遊ぶ子どもたち(ほっとふる株式会社ボッシュへの感謝状贈呈株式会社ボッシュからの寄贈遊具で遊ぶ子どもたち(あいあい)

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)を活用した事業に対する応援企業様のご紹介については、地方創生推進室のこちらのページをご覧ください。

地方創生プロジェクト(寄附を募集する事業)については、地方創生推進室のこちらのページをご覧ください。

新規就農者技術習得管理施設を設置します

2017/02/14

市では、人口流出や高齢化など様々な問題に直面し、地域の将来を担う後継者、人材が不足しており、特に若い世代の農業の担い手不足は深刻となっています。

そこで、東松島市へ定住を希望する新規就農者を誘致し、栽培技術等の経営管理能力の習得支援や市内第1次産業生産者が生産する農林水産物への付加価値の創造支援及び地域資源を利用した持続可能なエネルギーの利用を図ることを目的として新規就農者技術習得管理施設を設置します。

なお、施設は平成29年3月末に完成、平成29年5月から一般供用開始となります。

施設の詳しい内容は、農林水産課のこちらのページをご覧ください。

■問 農林水産課農林水産振興班 内線2138

地域密着型サービス指定候補事業者の公募(平成29年度整備分)

2017/02/14

市では、第6期介護保険事業計画に基づき、地域密着型サービスの基盤整備を進めるにあたり、地域密着型サービス(小規模多機能型居宅介護施設)の指定候補事業者を募集します。

■公募する地域密着型サービスの内容

  • サービスの種類・・・小規模多機能型居宅介護
  • 整備数・・・1施設
  • 対象区域・・・西部(鳴瀬)地区
  • 受付期間・・・質問受付:2月16日(木)~20日(月)9時から17時まで
    提出書類:2月23日(木)~3月9日(木)9時から17時まで

※土・日曜、祝日および平日12時から13時までは除きます。
※公募要項はこちら(PDF:166KB)をご覧ください。

そのほか、詳しい内容は下記に問い合わせください。

■問 福祉課高齢介護班 内線1455

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー