読み上げる
(音声読み上げについて)

HOME >新着情報

予防接種に保護者が同伴できない場合のお知らせ

2018/05/16

市では、平成30年5月から、予防接種に保護者以外の方が同伴する場合は委任状を提出していただきます。

本来、予防接種を受ける際は保護者が同伴することが原則となっており、特別な理由があり、どうしても保護者が同伴できない場合は、接種を受けるお子さんの健康状態を十分に理解している親族などが同伴し、接種を受けることも可能となっています。

※予防接種法において「保護者」とは、親権を行う者または後見人をいいます。親権がない(または後見人でない)祖父母等は、保護者には含まれません。

委任状が必要な場合は、下記担当に連絡するか、市ホームページからダウンロードして使用いただき、接種時に予診票と一緒に医療機関に提出してください。

■問 健康推進課健康推進班 内線:3108

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー