読み上げる
(音声読み上げについて)

HOME >新着情報

平成30年度 東松島市国民健康保険医療費の一部負担金免除を実施います

2018/04/05

市では、下記の方を対象とした医療費の一部負担金免除措置を平成30年度も実施します。要件に該当する方には免除証明書を3月末に郵送しています。

※申請の必要はありません。ただし、市外で被災し、市内に転入した方や、大規模半壊以上の家屋被災を受けていない方のうち、主たる生計維持者が罹災で死亡・行方不明の方で該当する場合は申請が必要です。

※東松島市から他市町村へ転出する場合、転出先の市町村で確認願います。(実施していない場合もあります)

■対象 ①大規模半壊以上(半壊でやむを得ず解体した場合を含む)の被災をした世帯で住民税非課税の世帯

②主たる生計維持者が死亡・行方不明で、住民税非課税の世帯

■期間 4月1日(日)~平成31年3月31日(日)

※平成29年度の賦課状況により4月1日(日)~7月31日(火)までの免除証明書を郵送にて交付します。8月以降は、平成30年度の課税状況に基づき判定更新します。

■問 市民課保険年金班  内線1119

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー