読み上げる
(音声読み上げについて)

HOME >お知らせ

平成29年度東松島市国民健康保険医療費の一部負担金免除を実施

2017/03/12

市では、下記の方を対象とした医療費の一部負担金免除措置を平成29年度も実施します。要件に該当する方には免除証明書を3月末までに郵送します。
※申請は必要はありません。ただし、市外で被災し、市内に転入した方や、大規模半壊以上の家屋被災を受けていない方のうち、主たる生計維持者が罹災(りさい)で死亡・行方不明の方で該当する方は、申請が必要ですのでご了承ください。
※東松島市から他市町村へ転入する場合、転出先の市町村では実施していない場合がありますので、転入手続きを行う際に確認してください。

■対象

  1. 大規模半壊以上(半壊でやむを得ず解体した場合を含む)の被災をうけた世帯で住民税非課税の世帯
  2. 主たる生計維持者が死亡・行方不明で、住民税非課税の世帯

■期間 4月1日(土)~平成30年3月31日(土)
※平成28年度の課税状況により、4月1日~7月31日までの免除証明書を交付します。8月1日以降については、平成29年度の課税状況に基づき判定し更新します。

■問 市民課保険年金班 内線1119

「介護保険利用者負担額免除認定」期間延長のお知らせ

2017/03/12

●介護保険サービスを利用する東日本大震災の被災者の皆さんへ

平成29年4月1日以降も、引き続き、介護保険サービスの利用者負担額の減免が受けられます。免除を受けることができる期間は、平成29年4月1日から平成30年3月31日までです。
※平成28年度の課税状況により、4月1日~7月31日までの免除認定証を交付します。8月1日以降については、平成29年度の課税状況に基づき判定し更新します。

●すでに介護保険サービスを利用者負担額免除の認定を受けている方

免除の「更新」申請は不要で、自動更新になります。

●新しい介護保険利用者負担額免除認定証の発送

平成29年3月下旬に発送します。

●対象

  1. 大規模半壊以上(やむを得ず解体した場合も含む)の被災を受けた世帯で、住民税課税の世帯
  2. 主たる生計維持者が死亡・行方不明で、住民税非課税の世帯

■問 福祉課高齢介護班 内線1187

安心で豊かな老後のために農業者年金に加入しましょう

2017/03/12

■農業者年金加入条件・・・年間60日以上農業に従事している60歳未満(配偶者・後継者も可)で、国民年金第1号被保険者の方

農業者年金とは・・・

・保険料は月額2万円から6万7,000円まで千円単位で自由に決められ、いちでも見直すことができます。

・加入期間が長いほど、福利効果や運用益のアップが期待できます。

・年金は生涯支給されます。もし、80歳前に亡くなった場合は80歳までに受給できたはずの年金額が死亡一時金として遺族に支給されます。

・支払った保険料は、全額が社会保険料控除の対象となり、所得税・住民税の節税につながります。

・農業の担い手には、保険料の国庫補助があります。(条件があります)

※詳しい内容は、下記またはJAいしのまき金融部各支店へ相談ください。

■問 農業委員会事務局 内線2151

マイナンバー受付窓口が変わります

2017/03/12

4月からマイナンバー受付窓口が、現在の203会議室から市民課窓口に移動(統合)になります。カードの受け取りなどは市民課窓口で行いますのでご注意ください。

■問 市民課窓口サービス班 内線1609

献血にご協力ください

2017/03/12

■日時 3月26日(日)10時~16時30分

■場所 イオンタウン矢本
※17歳の男性および18歳以上の方を対象とした400cc献血のみの受付で実施します。

■問 健康推進課健康推進班 内線3102

子どものこころのケア相談

2017/03/12

震災後、夜泣き・こわがりが強くなった・以前より落ちつきがなくなったなど、お子さんへの対応についてお困りの方向けの相談です。

■日時 4月13日(木)13時、14時、15時、16時(予約制、1人50分)

■場所 矢本保健相談センター

■担当 みやぎ心のケアセンター 児童精神科医

■申し込み 相談日の前日まで電話で申し込みください

■問 健康推進課健康支援班 内線3118

こころの健康相談(大人の方)

2017/03/12

眠れない・食欲がなくて食べられない・誰とも話す気にならない・イライラするなどの症状でお困りの方。

■日時 4月18日(火)14時~(予約制、1人50分)

■場所 矢本保健相談センター

■担当 こだまホスピタル 虎岩武志医師

■申し込み 相談日の前日まで電話で申し込みください

■問 健康推進課健康支援班 内線3105

子育て支援センター指導員募集

2017/03/12

■対象・資格 心身ともに健康で市税の滞納がなく、保育士資格または幼稚園教諭免許を有する方

■募集人員 1人

■業務内容 子育て支援センター運営や子育てに関する相談指導業務

■勤務時間 8時30分~17時15分(うち休憩60分)

■雇用期間 4月1日~9月30日、週5日勤務(月~金曜日) ※行事などで土・日曜日出勤の場合あり。

■賃金 月額145,500円※社会保険・雇用保険あり。

■問 子育て支援課子育て支援班 内線1184

昭和のうたコンサート開催

2017/03/12

昭和の流行歌を歌いましょう、踊りましょう。ほんのひととき、懐かしきあの日々へ。

■日時 5月17日(水)18時30分 ※開場:18時。

■場所 東松島市コミュニティセンター

■出演 北海道歌旅座

■入場料 前売:1,000円、当日:1,500円(全席自由) ※3月15日(水)からチケット販売開始です。

■チケット取扱場所 東松島市コミュニティセンター、市内各市民センター、蔵しっくパーク、(株)おいかわ、(株)文尚堂、ブックセンター湘南矢本店 ※各所チケットが無くなり次第販売終了。

■問・主催 東松島市コミュニティセンター(NPO法人東松島市芸術文化振興会) 電話0225-82-6969(平日9時~17時)

すこやか学級受講生募集

2017/03/12

親としての心構えや、子育てに必要な基礎知識を楽しく学ぶ学習会です。受講料は無料(材料費などかかる場合があります)で、託児付きです。
※現在子育て中の方だけでなく、これから出産予定などの方も参加できます。

■期間 6月~平成30年2月頃まで(月1回、全9回)

■時間 10時~11時30分

■対象 5歳未満の子ども(乳幼児)がいる市内在住の保護者、またはこれから出産予定等の方

■内容 講話、実技、実習、移動学習など

■場所 東松島市コミュニティセンター ほか

■定員 50人 ※定員になり次第締切。

■締切日 5月12日(金)

〇保育ボランティア募集

すこやか学級の開設に伴い、受講生のお子さんのお世話をしてくれるボランティアを募集します。

■時間 すこやか学級開設時間内

■対象 子どもが好きな方ならどなたでも

■上記に関する問・申し込み 生涯学習課生涯学習班 内線3201・3203

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー