読み上げる
(音声読み上げについて)

HOME >お知らせ

公営住宅だより~住宅を留守にするとき~

2017/12/22

公営住宅に一人でお住まいの方が、旅行や親族宅に一時滞在または入院などにより長期に留守にした場合、近隣入居者などが心配をして、市などに相談されるケースがあります。
15日以上留守にされる場合は、宮城県住宅供給公社へ「市営住宅長期不使用届」や「市営住宅駐車場長期不使用届」を提出してください。特に高齢の方が数日留守にする場合は、下記のことをお願いします。

  • 緊急連絡先や連帯保証人または親族や近隣入居者などへ声がけなどをしましょう。
  • 住宅の玄関鍵の1本(スペアキー可)を緊急連絡先または連帯保証人などに預けるようにしましょう。
  • 留守の期間中は郵便受けに郵便物や新聞、市報などが溜まらないようにしましょう。

■問 建設課建設総務班 内線2223、復興住宅班 内線2261~2264、宮城県住宅供給公社東部管理事務所 電話0225-21-5657

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー