読み上げる
(音声読み上げについて)

HOME >お知らせ

奨学金返還支援事業助成金制度のお知らせ

2018/04/10

地域包括ケアシステムを推進するうえで、医療・介護・福祉分野の専門職の人材確保が課題となっており、その課題解決の取り組みとして、市内の事業所へ就職し要件を満たす人に対して、奨学金の返還額の一部を助成する制度を実施しています。

■対象者の要件 主な要件は下記の通りです。

1.平成28年4月1日以降に、東松島市内に事業所を有する事業主に正規雇用され、市内の事業所で保有資格に基づく事務に従事する方で、交付申請年度の3月31日まで継続して、その事業所に勤務する方(国および地方公共団体の職員は除く)

2.奨学金の貸与を受けて、大学、短期大学、専修学校(専門課程)などを卒業し、看護師、保健師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士、介護福祉士精神保健福祉士、助産師、保育士のいずれかの資格を有する方

3.月賦、半年賦、年賦で奨学金の返還を行っている方、または申請年度内に、月賦、半年賦、年賦で奨学金の返還を開始する方

4.奨学金の返還に滞納がない方

5.市税などに滞納がない方

■対象となる奨学金

独立行政法人日本学生支援機構奨学金、東松島市奨学金、そのほか市長が認める奨学金

■助成金額 申請年度内に返金した奨学金の返還額(20万円上限、市外在住者は10万円上限)

■助成期間 助成対象として認められた最初の年度から3年度

■申請受付期間 4月2日(月)~27日(金) 平日8時30分~17時15分

※土・日曜、祝日は除く。

■問 高齢障害支援課包括ケア推進班  内線1186

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー