読み上げる
(音声読み上げについて)

HOME >お知らせ

消費生活情報~押し買いはこうしてやってきます~

2017/07/28

〇事例1
突然、「何でも買い取ります。明日訪問したい」と業者から電話があり承諾してしまった。

〇事例2
「着なくなった古着など、不要品を買い取りますよ」と言って家に上がり込み、言葉巧みに貴金属などの高価品の買い取りを持ちかけられて断りずらくなり、安い価格で買い取られてしまった。

  • 買い取ってもらうつもりがなければ、勇気をもって、きっぱり断りましょう。
  • 強引な業者もいるので、一人で対応しないように家族や近所の人に同席してもらいましょう。
  • 飛び込みの訪問購入は法律で禁じられています。騙されないためにも、このような業者を、絶対に室内に入れてはいけません。
  • 契約してしまっても、契約書などの書面を受け取った日から8日以内に書面で通知すれば契約を解除することができます。(クーリング・オフが可能です。)
  • たとえクーリング・オフが可能でも買い取られた物を手元に戻すのが難しい場合もあります。大切なもの、売るつもりのないものは決して渡さないようにしましょう。

~心配なときや困ったときは相談窓口へ~

■相談先 市民課消費生活相談窓口:月~金曜日(祝日を除く)9時~15時

■問 市民課消費生活相談室(市役所本庁舎1階) 内線1117

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー