読み上げる
(音声読み上げについて)

HOME >お知らせ

消費生活情報 結婚相手紹介サービスのトラブル

2017/12/22

結婚相手紹介サービスの親への訪問や電話勧誘にご注意ください

~焦る「親心」が狙われています~

近年、未婚率が上昇し、晩婚化が進展していることを背景に、親が関与することができる結婚相手紹介サービスが結婚相手紹介業者から提供されています。

【高額な解約料を請求された事例】
約1年前、結婚相談所から何度も勧誘の電話があった。息子の将来を心配していたので、登録したが相手の写真が送られてくるだけで何のフォローもなく、息子も興味がないので、電話で退会したいと伝えたら、事業者から中途解約の精算書届いた。思ったより返金額が少なかったので、納得できない。
<アドバス>
・結婚相手紹介サービスは契約期間が2カ月を超え、かつ5万円を超える契約であれば「特定商取引きに関する法律」の特定継続的役務提供取引に該当します。
理由の如何を問わず中途解約を認めており、その場合の精算方式が規定されています。
・契約時には具体的なサービス内容(情報の中身、提供回数、期間)や個々の料金設定、中途解約料等を必ず書面で確認するようにしましょう。

~心配なときや困ったときは相談窓口へ~

■相談先 市民課消費生活相談窓口:月~金曜日(祝日を除く)9時~15時

■問 市民課消費生活相談室(市役所本庁舎1階) 内線1117

お問合わせ

メニュー

  • 妊娠・出産
  • 育児・保育
  • 学校・教育
  • 仕事
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • 高齢者
  • 葬儀

メニュー

  • 健康・保健
  • 国民健康保険
  • 生活
  • 災害
  • 国民年金
  • ごみ
  • 税金
  • 住民・戸籍
  • 住まい
  • 環境

メニュー