東松島市体育関係団体(個人)全国大会出場報奨金交付制度

全国大会や国際大会に出場した市内の団体(個人)へ、お祝い金を交付しております。ぜひ、ご活用ください。

※令和2年4月1日より、制度の内容が一部変更となりました。

≪報奨金交付対象の大会条件≫

① 大会の主催が国の機関(省庁)または日本体育協会加盟団体若しくは日本レクリエーション協会の場合

② 海外で開催される大会

③ ①②に準ずる大会で教育委員会が特に認めたもの

※営利、政治及び宗教関係の大会は除外する。

 

≪報奨金の額≫

  個人競技 団体競技
報奨金の額 報奨金の額
権威ある国際大会 一人当たり50,000円 交付対象者数に50,000円を乗じて得た額。
国際大会(日本国内で開催される国際大会を含む) 一人当たり20,000円 交付対象者数に20,000円を乗じて得た額。ただし10名を上限とする。
全国大会 一人当たり10,000円 交付対象者数に10,000円を乗じた額。ただし10名を上限とする。

 

≪交付対象者≫

① 県・東北及び国内大会を経て、または推薦(県代表など)で大会に出場する市内の団体及び個人とする。ただし、自薦により出場する場合及び同一の大会で他市区町村の祝金等を申請している場合は除きます。

② ①の場合、団体の構成員は、登録選手のほか大会規定に認められている監督、コーチ、マネージャー等も含みます。

③ 選抜チーム及び市外の団体に所属し出場する場合は個人とみなし交付対象者とします。

 

≪提出書類≫

① 全国大会等に出場するまでの経緯経過が分かるもの(予選大会の結果・推薦書等)

② 出場した全国大会等の要項及び出場登録が分かるもの

③ 出場した全国大会等の結果が分かるもの

※大会出場決定後から大会終了後、原則30日経過するまでの間に申請してください。

 

その他詳細については下記の要綱等をご確認ください。

報奨金交付制度要綱報奨金交付制度要綱.pdf [ 314 KB pdfファイル]

申請書様式申請書様式.docx [ 18 KB docxファイル]

委任状様式委任状様式.doc [ 28 KB docファイル]