企画展『赤井官衙遺跡と矢本横穴ー古代の牡鹿郡役所跡と官人の墓ー』

 赤井遺跡と矢本横穴墓群が「赤井官衙遺跡群 赤井官衙遺跡 矢本横穴」として、国史跡に指定されることになりました。これを記念して、古代牡鹿郡の役所跡「牡鹿郡家」あるいは『続日本紀』に見える「牡鹿柵」と考えられる赤井官衙遺跡と、その官人(役人)らの墓とみられる矢本横穴のこれまでの発掘調査の成果を展示します。

場所:奥松島縄文村歴史資料館 (奥松島縄文村歴史資料館HPへ移動します)
   2階展示室

期間:令和2年12月13日(日)~令和3年2月28日(日)※休館日 水曜日、12月28日~1月3日