環境保全型農業直接支払交付金について

 宮城県が実施するみやぎスマート農業技術普及拡大事業についてお知らせします。

事業概要

 担い手減少と高齢化が進む中,本県における地域農業を維持発展させることを目的に農業分野におけるICT技術(情報通信技術)等の先端技術を活用した,いわゆる「スマート農業技術」の導入・活用により,生産性の向上や省力・効率化等に取り組むため大規模土地利用型農業を推進する農業者に対し,国庫補助までには至らない程度のスマート農業機器の導入を推進します。

補助対象者

 ・耕作面積が80haを超え,宮城県内に本店を有する土地利用型農業法人。※会社の形態は問わない。
 ・農地所有適格法人(農地法第2条第3項の規定による)。
 ・農作物等の販売額が,売上の過半を占める。

事業内容

 ・経営管理・ほ場管理システムに係る専用端末
 ・マルチローター(ドローン)の購入
 ・水田センサ及び通信装置を一体にした計測システム
 ・自動操舵システム及びRTK基地局
 ・その他県が認めるスマート農業機器等

条件等

 ・補助率:1/3以内
 ・補助上限:666,000円
 ※取得価格が50万円以上の機器及び器具の場合は,複数業者からの見積書やカタログ等を添付願います。

スケジュール

 ・第1回募集〆切:令和3年5月14日(金)
 ・第2回募集〆切:令和3年6月18日(金)
 ・第3回募集〆切:令和3年7月16日(金)
 ※予算の都合により募集を終了する場合もあります。

その他

 提出書類やその他の詳細内容については、県ホームページをご確認ください。

 県ホームページ
 https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/nosin/smaartfukyuu.html

問い合わせ先

 宮城県農業振興課先進的経営体育成班
 TEL:022-211-2833
 受付時間 平日:午前8時30分~午後5時15分(土日、祝日は受付していません)