みやぎ米省エネ化緊急対策事業の募集について

 宮城県より標記事業の募集開始の案内がありましたのでお知らせいたします。

事業概要

 県では、農業経営の安定化と燃油価格の高騰による影響を受けにくい稲作生産の体質強化を目的として、籾乾燥作業における燃油使用料の削減が可能となる穀類乾燥機の購入やメンテナンス費用を支援します。

事業内容

 1.省エネルギー化を図る穀類乾燥調整機の購入支援(補助率1/2、補助上限額150万円/台)
   遠赤外線やAIを活用した省エネ効果がある乾燥機への転換
   耐用年数が経過した遠赤外線乾燥機をより省エネが図られるものへ機能強化

 2.乾燥機のメンテナンスによる燃焼効率の向上支援(補助上限額5万円/台)
   乾燥機バーナー等の保守点検(分解・清掃)に係るメンテナンス業者への委託費用

事業実施主体

 1.省エネルギー化を図る穀類乾燥機の購入支援
   宮城県内の経営面積20ha以上の農業者(中山間地域は10ha以上)、又は知事が特に認める者。

 2.乾燥機のメンテナンスによる燃焼効率の向上支援
   宮城県内に所在する農業協同組合、穀類乾燥機メーカー、農業機械販売等代理店、農事組合法人、農地所有適格法人、生産組合等の任意組織
   ※農事組合法人以降については、年間150日以上の農業従事者が3名以上、または3戸以上であること。

募集期間

 令和4年8月10日(水曜日)から9月26日(月曜日)まで

申請方法

 東部地方振興事務所農業振興部へ事業実施計画書を提出してください。
 ※申請様式やその他詳細事項については宮城県のホームページをご確認ください。

 宮城県ホームページ
 https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/noenkan/2022kansouki-maintenance.html